お宅は 人目の物好きらしいよ。 人気ブログランキング - 家でします。 ←そんな楽チンな話あるか!!とスポンサーにたてついてみる

イマを、今日という日々を、生きぬいている全ての人々へ。 家でします。
無料ホームページ ブログ(blog)
家でします。

日々の徒然日記を書きつつ、 今まで読んだ小説、ウェブ上を歩いていて見つけた面白い物を時には辛口で紹介しません

Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
俺の頭の中は全部見透かされているんだ!!その2(flash)
2005年03月15日 (火) 01:41 * 編集
Magic Tricks
2005y03m15d_012357045s.jpgクリックでジャンプ。


6枚のカードが並んでいるのでその中の一枚を選んで強く念じてください。
下の方のclick hereをクリック。
あなたが選んだカードが消えています。

いや、ホントに選んだカードが消えてる。
何回やっても念じたカードが消える。
ウワッ気持ちワルッ
だんだん頭が痛くなって来るんだよなーこういうの。
色々考えて見る。マウスの動きとかを見てるのか??
マサカネ。このflashでも思いっきりだまされたし。
もっと単純な理屈なんだ。

何回もクリックして頭がオカシクなりそうになった人はmoreをクリック。

...続きを読む

# * こんなflash見つけた * Comment (2) * Trackback (0) *

完 全 無 料 動 画 by完 全 無 修 正 
すんごい楽しいサイトを見つけちゃった!
みんなにも教えてあげるね!
全て無料でダウンロード出来ちゃう!
無修正の動画が無料なんてすごいでしょ!?

↓ココだよ!↓
http://www.jp-v.com/e0001

by名前を入れるのはメン
何回もやってるけどわかりません
本当にタネがあるんですか?

キノコを増やそう(flashgame)
2005年03月14日 (月) 18:17 * 編集
Mushroom Life
2005y03m14d_180602332.jpgクリックしてジャンプ


碁盤の目状に広がっている培地をクリックして胞子を撒いたら
startを押してキノコの生長を見守るflash。

キノコ達は次のルールに従って増えていく。
・隣のマスに1つのキノコしかない場合、
 もしくはマッタクキノコが無い場合、寂しさからそのキノコは死んでしまう。
・隣のマスに4つ以上のキノコがある場合、
 混雑しすぎてそのキノコは死んでしまう。
・隣のマスに2、3このキノコがある場合、丁度いいからそのキノコは生き続ける。
・キノコが生えていないマスの隣に3つのキノコがある場合
 そのマスに新しいキノコが生える。
よくわからないかもしれないけど、
とりあえず適当に胞子を撒いてスタートを押して見て頂戴。
勝手に増えて行って緩やかに絶えていく彼らを見ていると
なんだか癒される。
# * こんなflash見つけた * Comment (0) * Trackback (0) *
life cardのCM(flash)
2005年03月14日 (月) 15:59 * 編集
2005y03m14d_155547164s.jpgクリックでジャンプ

ライフカードのテレビCM。ノリが良くて面白いよね。
ネットで続きが見られるって言われてもアンマリ見る事は無い。
でもこのCMは面白そうだからチェックして見た。面白かった。

CMの中でもオダギリが4枚のカードを見て困ってたわけだけど、
そのカードのどれを切ったかという事で4種類のムービーが見られる。
俺のお気に入りは「率直」。
さーミンナも見て頂戴。
2005y03m14d_183646624s.jpg
燃ええちゃったよ。
# * こんなflash見つけた * Comment (0) * Trackback (0) *
連打した後は裸の彼らを見守ろう(flash game)
2005年03月08日 (火) 00:00 * 編集
Naked Melee
画像をクリック。

スカッとするピクミンって感じかな。
難易度を選択した後はカウントダウンが終わるまで画面をクリック。
クリックした場所に変なのが生まれる。
カウントダウンが終了すると画面外から黒い奴らが侵略してくる。
僕達はそれを見守るのみ。

残酷ってほどでもないけどケッコウ激しい戦い方をする。

見てるだけなんだけどなんか面白いんだよね。
# * こんなflash見つけた * Comment (0) * Trackback (0) *
アナザーコードをやったから(flash game)
2005年03月07日 (月) 06:09 * 編集
下でも書いたとおりアナザーコードをやった。
ケッコウ良くできたアドベンチャーだよね。

こんな風に画面にタッチして謎を解いていくっていうのは、
ゲーム機では珍しいけれど、マウス操作が基本のネット上では沢山ある。

アナザーコードが面白かったと感じたなら
こんなアドベンチャーにトライしてみてはイカガ。
samorost
画像をクリックで飛びます。
ノホホンと平凡に暮らしてた星の人々。
だけど展望台で望遠鏡を覗いていた人が迫り来るとんでもない危機
に気づきます。
画面上の気になる所をクリックして話を進めていきましょう。
これはケッコウ難しかったよ。
それでもこの独特の雰囲気が好きで気が付くとまたプレーしてる。
最初に降り立つ所で現地民が吸ってるのはアレじゃないのか
って思うけど放っておく。

どうしても解らなくなった人は続きを読むをクリック。
ケッコウ頑張って作った攻略を載せておく。

次に紹介するのはこれ。
Twelve Doors
samorostとは一転モノスゴク怖いフラッシュアドベンチャー。
ネット上では脱出系っていうカテゴリに入れられてる。
ふと気が付くと無機質な部屋に居る自分。
自分は何をいていたのか、それ以前に自分は何者なのか。。
記憶喪失の主人公が物語を進めていくにつれて徐々に記憶を取り戻していく形。
ストーリーが良く出来ているからすぐに引き込まれた。
それにしても怖い。そこらのホラー系ゲームより断然怖い。

さすがにプレステの「かまいたちの夜」程じゃないけど。
2にはガッカリだったなぁアレ。

エンディングが何種類かあるのも魅力。
同行者をどうしても死なせてしまうせいで
ナカナカベストのエンディングが見られなかったけどね。
ジュラルミンケースの中身が明らかになるオチ的なエンディングが
一番好きだったりする。

...続きを読む

# * こんなflash見つけた * Comment (0) * Trackback (0) *
やっぱり錯覚ってあるんだね(flash)
2005年02月24日 (木) 19:48 * 編集
Lightness demonstrations
画像をクリック

右と左、真ん中にある灰色の四角の濃さは同じのはずなのに、
やっぱり左の四角の方が明るく見える。

こういう目の錯覚をflashを使って解り安く紹介してくれてる。
濃さは同じ筈なんだってしっかり認識してるつもりなのに、
それでも違って見えるんだから、俺らの目って真実をきちんと捉えてくれないよね。
いや、俺らが捉えているものの中に、真実なんてあるのか?
アレ、これが真実だって確実に言える事ってあるのか?
アレ、アレ?

頭から煙が出かけてたので再起動しました。
えーととにかく俺が言いたいのは、アキの気持ちを引くために、
当事俺はできるだけお洒落じゃない人と一緒に居たっていう事。
いや、あいつらがお洒落じゃないなんて誰が決めたんだ?
お洒落かお洒落じゃないかっていう事をいったい誰が決めたんだ?
単なる自分の価値観だけで、真実なんてどこにも無いんじゃないか?
アレ?テレビが俺に向かって何か変な事をいってるぞ。

はい再起動。危ない危ない。とにかく俺が言いたい事は、
アキの気を引くために、、、アレ?これってさっき書いたよな。
おかしいぞ。画面に勝手に文字が書かれていく、
自分はキーボードを叩いていない筈なのに。
おかしいおかしい。思った事が勝手に書き込まれていく。
パソコンが勝手に俺の思った事を読み取ってるんだ。
怖い。そんな事。
そうか、この間俺の頭の中取り付けられた発信機はその為のものだったのか。
闘わないと。

はい再起動。危ない危ない。とにかく俺が言いたい事は、
良く寝るべきだねって言う事だね。
もしくは窓に鉄格子がついてる病院に行って見ようって事。
# * こんなflash見つけた * Comment (0) * Trackback (0) *
HOTEL(flash)
2005年02月24日 (木) 18:38 * 編集
虫が沸いてる良いflashを見つけた。
2005y02m24d_183111949s.jpg画像をクリック
とある精神科医とその実験に協力するボランティア達の話。
異常な実験の性でどんどん精神を崩壊して行く彼ら。
雰囲気からしてラリラリだから、そんなな時に見たら効くんだろうな。
基本的に虫のような物がクルクル回っている所を
クリックすると話が進んでいきます。
でも英語をちんたら読んでると勝手に場面が進んでイッチャウから、
左上のstopというボタンをおしておくといいよ。
幕間にはいるレストランの場面は、漫画ホムンクルスの主人公が、
左目で見てる映像だと思って見てれば楽しめる。
# * こんなflash見つけた * Comment (0) * Trackback (0) *
MATHEMATICAL GOODBYE(flash game)
2005年02月18日 (金) 02:45 * 編集
20050218195928s.jpg
Quizzical Days.5つのビリヤードの玉を、真珠のネックレスのようにリングにつなげてみる。
さて、この5つの玉のうち、幾つ取っても良いが、
隣どうし連続したものしか取れないとしよう。
一つでも二つでも、5つ全部でも良い。しかし、離れているものは取れない。
この条件で取った玉のナンバーを足し合わせて、
1から21までのすべての数ができるようにしたい。
さあ、どのナンバーの玉をどのように並べて、ネックレスを作れば良いだろうか?

森博嗣の小説「笑わない数学者」で、
天王寺博士が出題した問題を、
Quizzical Days.の管理人さんがflashにしてくれました。

闇雲にやってもまず絶対に解けません。
でも落ち着いてこの問題の特性を考えていくと、
何らかの方向性が見えてくるわけで、よくできてるなぁと思う。
まぁ森博嗣だしね。この人が作るんだからさすがだなの一言。
このflashを元に、
小説の中でも語られなかった答えを導き出して見てください。
完成したときの爽快感はヒトシオデス。

どんな小説家気になる人はここから買ってみても良いかも。
でっかいオリオン像が消えたりしてビックリなのです。
# * こんなflash見つけた * Comment (0) * Trackback (0) *
Preview * Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。