お宅は 人目の物好きらしいよ。 人気ブログランキング - 家でします。 ←そんな楽チンな話あるか!!とスポンサーにたてついてみる

イマを、今日という日々を、生きぬいている全ての人々へ。 家でします。
無料ホームページ ブログ(blog)
家でします。

日々の徒然日記を書きつつ、 今まで読んだ小説、ウェブ上を歩いていて見つけた面白い物を時には辛口で紹介しません

Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
歯科医師国家試験まであと少し
2015年01月15日 (木) 03:28 * 編集
そんなわけでソトノ君。

歯医者さん野、大学に通いはじめて6年目なのですが、
大詰めの国家試験までもうすぐな訳です。
今年は1月31と2月1日ね。

もーやばいね。
昨今叫ばれている歯科医師過剰時代の煽りを受けまして、
歯科医師免許の国家試験、
無茶苦茶倍率が高くなってるのです。

倍率?
よその人からしたらそんな感覚だよね。
国家資格に倍率もクソもないだろと。

試験の点数がよければ全員合格だってあり得るのが普通じゃないかと。

それが歯学部はいま違うんです。
上位70パーセントしか合格しないという時代になっているのです。

年毎の新しい歯医者さんを減らすってことよね。
ひどい話だよ。
上の代で散々歯医者を増やした、いわば失敗計画のツケを払わされてるわけでしょ
若者世代が。

今年は場合によっては合格者数上位6割とも言われていてさ。

6割ならいいじゃんとか思うかもだけど、
一歩間違えたら倍率2倍だもんね。

そんなのおかしいでしょ。

学生はこの段階でみんな卒業後の研修先が決まってるわけで。

ようは最初の就職先みたいなものだよね。

そのうちの4割が内定を蹴ったら社会は崩壊するっての。

こんなこと書いてる場合じゃないね。
寝たほうがいいね。

最近睡眠時無呼吸を指摘されたソトノ君でした。
おやすみなさいませ。


スポンサーサイト
Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。