お宅は 人目の物好きらしいよ。 人気ブログランキング - 家でします。 ←そんな楽チンな話あるか!!とスポンサーにたてついてみる

イマを、今日という日々を、生きぬいている全ての人々へ。 家でします。
無料ホームページ ブログ(blog)
家でします。

日々の徒然日記を書きつつ、 今まで読んだ小説、ウェブ上を歩いていて見つけた面白い物を時には辛口で紹介しません

Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
PCDJの良し悪しについて考える
2012年10月22日 (月) 14:54 * 編集

昨日の昼間に届いたんですTRAKTOR KONTROL S4!!!
S2じゃないよっ!S4だよ!

このクソ大事な時期に夜更かし必至ですな。

そうなんです。
私、DJしてるんです。パソコンでね。

今ではそこまで珍しくなくなったけどね。
関東にいる頃からだから、もうかれこれ5、6年たつんだね。


前使ったこの写真でもわかるんだけどね、
パソコンでDJって言ってもキーボードとマウスだけじゃぁ
スクラッチとか全然できないわけで。
だからUSBで繋ぐコントローラーも使うわけです。

このコントローラーが長年の酷使でもうボッロボロになっちゃいまして。
右卓のピッチフェーダーがもう無茶苦茶へんな動きをするようになったので。
流石に買い替えだなとなったわけですな。

いやぁ、最初の頃ってPCDJ、全然受け入れられてなかったよね。

アクシデントがつきものだったからなぁ。
PCでDJする人はみんな一度は本番で音でないっていう事件にぶち当たるもんね。

ようやく最近になってはそっちの安定性はオッケになってきた感はある。
だからPCDJ。認知されて使ってる人もけっこう増えてきた。

でもこうなってくると今度はコードの繋ぎ直しに関する煩わしさが問題になってきたんですな。

いままではCDJ、ターンテーブルばかりだったわけだ。
これは現場のものを使うわけだから、
それらがつながっているコードに触ることなんてなかったわけだけど、PCDJの場合は自前の機材を持ち込むわけで。
これを現場のミキサーにつながなくちゃぁいけない。
でもすでにミキサーにはいろんな赤白ケーブルがつながっているわけで、
それを刺したり抜いたりしなくちゃぁダメなのだ。

これがねぇ、新たなアクシデントを生むんだよね。
ちょくちょく抜いちゃいけないコードを抜いたりしちゃうのだ。

だから、そうだなぁ、
PCDJの人の赤白を一挙に受け持つような
そんなセレクターが現場におかれるようになれば、
いよいよPCDJの時代になってくれると思うんだな。


そんなPCDJ。
最近はBBQとかする機会が多かったんだけど、
そういう屋外でちょちょってやる時に凄く重宝するのです。
PCDJならバッテリーが続く限りは音が出せるわけだからね。
ポータブルのスピーカーでそこそこ良いヤツを使えば
爆音だし放題のクラブになっちゃうわけですな。

他にもカラオケにもって行ってスピーカーにつないじゃってさ、
ちょっとしたクラブみたいにすることもできる。

こいつぁとっても楽しいです。

同じことをCDJ、ターンテーブルでやろうとしたら無茶苦茶大変だもんね。
一式を持ち込むのも大変だし、
電源の確保だって屋外だった発動機使わないといけんもんね。



更にPCDJの場合は、
一式を揃えるための費用が安いっていうのも
良いところだね。

コントローラーとソフトだけを購入すれば良いんだから、
5万円位から始められるってのは素敵だ。
スポンサーサイト
Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。