お宅は 人目の物好きらしいよ。 人気ブログランキング - 家でします。 ←そんな楽チンな話あるか!!とスポンサーにたてついてみる

イマを、今日という日々を、生きぬいている全ての人々へ。 家でします。
無料ホームページ ブログ(blog)
家でします。

日々の徒然日記を書きつつ、 今まで読んだ小説、ウェブ上を歩いていて見つけた面白い物を時には辛口で紹介しません

Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
実際の創価学会信者はどんな人なんだろ(site)
2005年03月25日 (金) 23:17 * 編集
投稿レポート242
2005y03m25d_230050293.jpg2005y03m25d_230058866.jpgクリックでジャンプ

ここで紹介したとおり俺らの周りには余りにも沢山の創価学会系企業が犇いている。
そして俺らは当たり前のように利用してるし、けっこう便利だななんて思ってる。
あいつらは何を考えて日本で勢力を伸ばしているんだろう。
そんな事を暫く考えて見てちょっとした考察に達する。
こいつらはオウムとかエホバみたいなカルト系の変な集団じゃなくて
普通に教えを全うしたいのだろうかと。
まさかね(ひどい偏見だよ)とは思うけどとりあえず調べて見たらこんなのを見つけた。
創価学会がどんな世界なのか、信じるつもりは無いけど入信して
様子を探ってきてくれた女の子のレポート。けっこう読み応えがある。

辞めようとした時が一番大変だったらしい。
以下少し抜粋
私 「脱退自由って聞いたのに、どうして素直に脱退させてくれないんですか?
 私が脱退やめますって言うまで離さないつもりでしょう?
 そうやって嘘をつくところが嫌なんです!」

信者 「とんでもない!
 もちろん自由よ、脱退は。でもね、脱退したら不幸になることがわかっているから、私達はあなたが道を踏み外さないように、正しい道を教えてあげようとしているの。
 だからね、考え直してくれない?」

信者 「どうせ将来『何であのときもっとしつこく引き止めてくれなかったの!』というと思うけどねえ・・・本当にかわいそうに。あなたが不幸になるのがわかっているから、私達本当に同情しているのよ?」


 え、哀れまれてますか、私?
信者 「またどこかで会えるかもしれないけれど、そのときまで、幸せにね。
 信心の素晴らしさがわかったら、いつでも戻ってきなさい」



うわぁ。こりゃぁ酷いわ。
社会的に害かどうかって言ったら確かに創価は害では無いかも知れない。
(いや、正確にはかなりあくどい事やってるけどこれ以上書くと
俺が身の危険を感じるから各自で調べて見ようね。)
でも信者達の様子はカルト系新興宗教の信者そのものだもんね。
俺は自分の大切な人間がこんな風になってしまうのは嫌だと思う。
実家に帰ったら家族がみんな変な神さん信じたりして
もう話にならないような物になっているのは嫌だな。
こいつらを止めるにはどうすればいいんだろね。
スポンサーサイト

はじめまして byJonathan
ぼくの部屋は乗り合い舟じゃ。
ラエ○アンも来れば、法○講員も学○員も来る。
右翼も来れば、共産党までやって来る。
皆同じ乗合舟のお客様じゃ。

Comment
・はじめまして
ぼくの部屋は乗り合い舟じゃ。
ラエ○アンも来れば、法○講員も学○員も来る。
右翼も来れば、共産党までやって来る。
皆同じ乗合舟のお客様じゃ。
2005/05/03(火) 00:19:12 * URL * Jonathan #a2H6GHBU[編集]
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。