お宅は 人目の物好きらしいよ。 人気ブログランキング - 家でします。 ←そんな楽チンな話あるか!!とスポンサーにたてついてみる

イマを、今日という日々を、生きぬいている全ての人々へ。 家でします。
無料ホームページ ブログ(blog)
家でします。

日々の徒然日記を書きつつ、 今まで読んだ小説、ウェブ上を歩いていて見つけた面白い物を時には辛口で紹介しません

Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
半ドアってどうしてなくならないの?
2005年02月19日 (土) 00:15 * 編集
最近の車って凄いよね。
夜道を運転してると赤外線を使って、
見つけづらい歩行者とかを確認しやすくしてくれるらしいじゃん。
凄いよねー色々な技術の集大成だ。
ATっていう仕組み自体がもう凄すぎるけど。

将来は水素ガスで走るって言うし。怖いなぁ。
水爆の原料を積んでるんだもん。
洗脳された信者の投票を利用して政界を牛耳ってるような、
あの宗教団体の総本部に水素ガス自動車で突っ込めば、
そりゃぁドキドキした事になるよね。
誰かやらったら大変だ。怖い怖い。
(別に日本のあの学界を指してる訳じゃないよ。
世界にはそういう政党沢山あるし。
政教分離できてない国自体が先進国でも沢山有るしね。
創価は創価で政党としてそれなりの事やってくれてるからまぁいいさ。
それまで、宗教団体が政治をやるなんてけしかとか言ってた癖に
議席が足りなくなったから手を組んだあのマンモス政党の方が以下略。
まーいいやアベちゃん好きだし。俺右よりだし。
かといって右過ぎる人とは仲良く出来ないけど。
アベちゃんが総理になったら日本どうなるんだろ。
フォロー終了。)

車といえば、自動車のガソリンと同じ効果を見込めて、
しかも断然安い液体を販売するベンチャービジネスあったよね。
でも温暖化対策で力を入れてる水素ガス自動車とか電気自動車の開発に
影響を与えるカラっていう理由でボロクソに言われてたっけ。
ガソリン税が取れなくなるっていう本音がまぁあるわけだけど。
自分が他の人より儲けたいっていう人間の本質を認めてる
資本主義の世の中なんだから、
安いガソリンがでりゃぁ何も考えてない人は皆喜ぶじゃん。
本気で環境保護なんていう理由でツブしたいなら共産党にでも行け。
共産党じゃ潰せないから自民に居るならそれは正しい。
だいたい地球の為になんて言って環境保護をみんな訴えてるけれどさ、
結局やろうとしてるのは自分達人間が
生きていくうえで都合のいい環境を保とうとしてるだけだし。
本質的に地球環境保護を考えて行動してる人って少ないと思う。
(行き着く所は人類の消去だし)
地球に対して俺達が宇宙のオアシスみたいな価値を
勝手にくっつけた所で地球は喜ばない。
俺達が居なくなったって地球は地球のままだし、
俺達が現れる前から地球はずっと地球だった。

それでも環境保護は大切だと思うけどね。
俺たち人間が生まれてこなければ絶滅しなかった生き物達は、
一種に対して一日一回謝ったとして
キット応仁の乱の頃から謝らないといけない事になるし。(適当)
移ろいやすい地球環境に今日まで頑張って適応してきた進化の集大成を
高々5000年弱の歴史しか持たない人類が、
自分らの欲望に駆られて何も考えないで絶滅させていくのはなんかね。

かといって夏はクーラー冬は暖房。
そんな快適な生活が出来るのは環境破壊のおかげ。仕方ないんだ。
農業ほどタチの悪い環境破壊はないって言うけど、
生態系を守るために農業禁止なんていった日にはみんな餓死するし。
こういう生活を送る事で環境が破壊される事を一々憂いてたら
死ぬしかないもん。

結局地球の環境を守るよりは自分の生活を守る方が大切で、
地球環境をホントに守ろうとしたら、みんなで今の生活を捨てるしかない。

地球環境を守るために皆で今の生活を捨てよう、
って本気で言い出す政治家が居ても、失脚するのは目に見えてる。
個人が賛同したって経済団体が潰すし。
グリーンピースがやってる事は問題外。
そんな感じだよね。それに対して俺は良いとも悪いとも思わない。
どっちも捨てられないし。これが現実。

じゃなくて、

俺がしたいのは

車って凄いよねって話。

なんだよこの脱線の仕方。
こういう

俺の大嫌いな喋○場
に出てくる彼らみたいな
自分の身の程を弁えない話って、
頭が勝手に回り出すと止まらないよね。
まぁいいや。面白いから消さないでおこう。
不快に感じた人ゴメンナサイ

で何の話だっけ。そうだそうだ。
俺が生きてるうちにはチューブの中を走るような車も出てくるに違いない。
っていう話だね。

でもさーそんなに技術が進歩してるのに何で無くならないんだろ。
半ドア。やっと本題だよ。
こんなに技術が発達してるんだから、弱い力で閉じたとしても、
ガッチリ閉じてくれるような技術があってもいいはずだよ。
半ドアなんて百害あって一理無しだし。
ドア閉じてるのにドア開いてるよランプなんかが点いた日には
乗ってる人全員がもう一回閉じたりしないといけないし。
そんなに難しい技術でも無いと思うんだけどなぁ。
新しく出てくる車とか高級車でも半ドアってあるよね。
高級車の癖に半ドアを閉じなおしてるのってカッコ悪いし。
んー何のために無くならないんだろーな。
無くなればもっと安全なのに。
明日教習所の教官に聞いてみるか。
本題短すぎ!!
スポンサーサイト
Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。