お宅は 人目の物好きらしいよ。 人気ブログランキング - 家でします。 ←そんな楽チンな話あるか!!とスポンサーにたてついてみる

イマを、今日という日々を、生きぬいている全ての人々へ。 家でします。
無料ホームページ ブログ(blog)
家でします。

日々の徒然日記を書きつつ、 今まで読んだ小説、ウェブ上を歩いていて見つけた面白い物を時には辛口で紹介しません

Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
全てがFになる The Perfect Insider(小説)
2005年03月17日 (木) 16:08 * 編集
作者 森博嗣
2005y03m17d_155342290.jpg
思い出と記憶って、どこが違うか知っている?
思い出は良いことばかり、記憶は嫌なことばかりだわ
そんなことはないよ。嫌な思い出も、楽しい記憶もある
じゃあ、何です?
思い出は全部を記憶しているけどね、記憶は全部は思い出せないんだ


いつか紹介しようとは思ってたけどその日がついに来ちゃったよ。
森博嗣という作家が書いたすべてがFになるについて。

この作品を語る前に作者について語った方が良いかもね。
名古屋大の現役助教授で 研究分野であるコンクリート工学では
第一人者な森博嗣。
当然教授になれる実力は兼ね備えている。
けれど教授になってしまうと好きな実験に割く時間が減ってしまう。
だから助教授のままで良い。そんな人。
趣味も多岐にわたっている。
まぁここを見てもらえばどんな人かは一目瞭然なんだけどね。

その彼が初めて書いた小説がこれ。
元々名古屋の同人漫画の祭典コミカを主催していた位、
漫画を描いていた作者にとって、小説を書くのはそんなに難しくなかったんだろうね。
デビュー作のこの本で早速賞を掻っ攫って行ったんだから。
最初は読むのに体力を使うかも知れないけれど、
すぐになれる。ミステリーが好きで、
でもこの作者を知らない人はぜひチェックしておいてください。

まぁシリーズの第一弾だし詳しく話すのは辞めておこうね。
スポンサーサイト
Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。