お宅は 人目の物好きらしいよ。 人気ブログランキング - 家でします。 ←そんな楽チンな話あるか!!とスポンサーにたてついてみる

イマを、今日という日々を、生きぬいている全ての人々へ。 家でします。
無料ホームページ ブログ(blog)
家でします。

日々の徒然日記を書きつつ、 今まで読んだ小説、ウェブ上を歩いていて見つけた面白い物を時には辛口で紹介しません

Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ようやく完成 陶芸部湯布院旅行の下見 レポート
2011年03月10日 (木) 15:45 * 編集
今日はですねぇ、
k添君と二人で、湯布院にドライブにきているのです。

180センチ越え
85kg &100kgのむさい二人が湯布院に逃避行である。

この間までスノスマ旅行の予定を組んでいたわけですけれど、
イマから一気に陶芸部旅行の準備に取り掛かるわけである。

なのでの下見なのね。

好きねぇ下見。

朝10時にk添くんに迎えにきてもらいまして。
ただいま湯布院に向かっているのです。

イマからここに下見レポートを書き足していくつもりであります。

nー今日はあれだねぇ、時間があったら湯布院で柚子胡椒買って行きたいんだけれど、
ちょっと忙しいかな。


k添君は運転大好きマンなので。
助手席楽チン君なのだ。

それにしても今日は花粉症が酷いなぁ

別府まできまして。
かなり田舎な道を通って来ました。
まずは今回陶芸を教わる予定の窯元に向かいます。

長崎で窯元さんの庭でキャンプした時もそうだったんだけどね、

ドイーン でましたでっかい塔
目印がdocomoのアンテナなんですの。

なんかここら辺すごいな。

iPhoneで撮った風景写真って遠近感が特に失われるきがするの。


そんなコトを書きつつ。
帰って来まして。ウトウトしてました。
ただイマ23:23
ジョギングして来たら続きを書こうか


さて、そんなわけで続きを書くか。
最近サーあれなんですよね。ジョギングしてたわけ。
そんでここ最近はホリデイに通い始めたのです。ホリデイってのは近くのジムなわけだけどさ。
これやって帰ってくるともークッタクタね。ブログなんてかけやしないや。
体重の変遷はま、その時に書くとして。。。。

ってか減らないねぇ体重。ムシロ増えたし。
くそぅ。わかってるよ。運動して痩せようとすると最初は増えるんだよね。体重って。
ってか四捨五入すると0.1トンになっちゃう豚野郎にとって1キロや2キロの増減なんて誤差だけどさ。

うん。とりあえずこの記事を書き終わったらジムの話を書こっと。
そんでなんだったっけ。どこまで書いたんだ。そうだ。最初に窯元を探していたんだったねそうでした。

今回お世話になる 「陶芸工房馬ん窯」←クリックでサイトにジャンプ
これを探して湯布院の奥のほうまでやってきたのでした。


目印のdocomoアンテナを曲がったところから、動画をまわしてみた。到着するまで。けっこうアルネ。

IMGP0884.jpg
最後にこういう細い道を抜ける。
これは、、ちょっと大きめの車だと大変かもしれない。ギリギリ通れる感じ。
すると見えました。
IMGP0885.jpg
なんかコザッパリとしてる。なんだろう、山奥でさ、しかも、道を聞く一聞く人すべての人にね、
あそこはわかりづらいよぉーって言われていたので。
どんだけボロッボロな場所がお目見えするのだろうかと思っていたのですけれど。
なんか綺麗だった。

今日までいろいろな窯元おじゃましたわけです。
陶芸部でいつも行ってる所でしょ。
そんで、この間のゴールデンウィークにキャンプ&野外音楽祭りした窯元でしょ。
これら二つに共通してたところがさ、基本的に主が仙人見たいな世捨て人オーラを出してることね。

そして、もう一つが、必ずカフェを経営しているってことなのよね。
なんでだろうね。窯元の人って、必ずカフェやってる気がする。コーヒー飲めますみたいな看板がある。
この「馬ん窯」さんもカッフェぇをやってるわけだ。
そのなも「狐の豆蔵」クリックでジャンプできます。
窯主さんがこちらにいる感じだったので。こちらに通してもらいました。
iphone_20110310013947.jpg
窯元で作った陶器がづらりと並んでいる。
なかなかいい雰囲気なのです。こんなに人里はなれた場所なのに、けっこうお客さんがいた。
だから写真はあんまり取れなかったわけだけれど、サイトにあるからそのヨサゲな雰囲気を見て頂戴。
といっても当日はこっちにはこないわけだけどね。

3月の16日に、8人で、、、て感じで、陶芸教室の打ち合わせをしまして。
陶芸部で電動ロクロに手をだそうと思っているから、この機会に教わろうと思っているという話をし。
窯主さんとイロイロ話す。かなり玄人っぽいぞこの人。少し手回しろくろ練習していこうかな。

当日ここでお昼食べちゃうのもありだな。って思ってたわけだけど、
ちょっとね。学生の分際の私達にはちょっと敷居が高いお料理だったので。お値段的に。
食事はココではとらないことにした。

とりあえず、最初のミッションは完了したので。
次はどこ行こっか。そうね。お泊りする宿に行こうか。
ブンブーン。

細い道も帰りは楽ちんだ。
途中で「狭霧台」を見つけた。
ここはねぇ、アレなんです。ネットで下調べしていたときにt久さんが見つけてきてくれたんだけれど、
朝にくるとイイ具合に靄がかかっていて素敵なところらしいのです。
ここもチェックしておきたいなと思っていたからラッキー。
すこし下車してみました。

iphone_20110310023712.jpg狭霧台!!
iphone_20110310023737.jpgニョキっ!!


iphone_20110310023441.jpg
IMGP0888_20110310015526.jpgiphone_20110310024027.jpg

上から見下ろすとこんな感じか。
写真だとうまく伝わらないけれどナカナカのいい眺め。
なるほど。朝にきたらさぞ清々しいことでしょう。そしてさぞ寒いでしょうね。
この写真に写っている三角屋根の建物があるじゃん。ここ温泉ね。あとで触れる。

IMGP0892_20110310015520.jpg
運転しすぎてk添君小さくなっちゃったよ。

山並みもスゴイねぇ、これが由布岳っていうの?
IMGP0893.jpg
きれいに朝霧が掛かっているとこんな感じになるらしい。
IMGP0894.jpg
空を見上げるとパラングラーだをしている人がいる。上昇気流にのってどこまでも飛んでいっていた。
たしかにいい風が吹いてるねぇ。いいなぁ。
この眺めをひとしきり楽しみまして。よっし出発しようか!!
iphone_20110310024106.jpg
その前に地図があったからチェックチェック。
ウミタマゴとか、サファリパークとか、あと遊園地とかの位置関係をチェックチェック。


そんなわけできましたよ
恵里菜 KUMAGAI BOKUJO !!
クリックでサイトにジャンプだ。
ここがねぇ、 素敵過ぎるっ!!いたれり尽くせりすぎるのである。

IMGP0896.jpg
この眺めのいい場所にね、
IMGP0897.jpg
こんな感じで清潔感のあるコテージが建っているわけです。
キャンプ場のコテージっていう名目で探していたわけだけど、
ここはあれだね。貸し別荘っていうジャンルらしいのです。
だからなんでも揃っている。すごい。揃っているっぷりについては後で書いていくとして。
まずはすぐ隣りの管理人オネイサンの所に挨拶しに行く。

管理棟の方はあれなんですね。ご飯屋さんをやってるみたいなの。
iphone_20110310025936.jpg
鉄板焼きやさん。ですね。
丁度お腹がスイテいたところだったのでここで少し遅めの昼食を食べた。
よくあるお好み焼きとか、もんじゃ焼きとか。それに鉄板焼きの定食もある。
しかも美味しいんだっ。
k添くんは広島風お好み焼き。俺は生姜焼き定食を頂いた。それぞれ800円!
無難なおねだんっ!!よっし、初日のお昼ごはんはココで食べることにしようっ!!
オネイサンがとても良い人で軽く意気投合しまして。
丁度今ひと部屋相手いるということなので。鍵をお借りしまして中を拝見させてもらうことにした。

iphone_20110310030357.jpg
コテージの前のベランダ部分にバーベキュースポットがある。。。
ってことは、、、バーベキューセット要らないってこと!!??炭だけでいいの? ラクちーん!
片付けもやってくれるんですって。素晴らしいねっ!!ならこちらをお借りします。ありがとうございます。
早速中に入ってみよう。
カチャカチャ
iphone_20110310030415.jpg
ねぇkチャン、鍵ってそうやって開けるものなの?もしかしてあなたプロなの?
カチャリ。。。開きました。そりゃあくでしょ。
では早速中へ。
iphone_20110310030749.jpgなんか、オウチな感じだよっ!
iphone_20110310030804.jpgジェンガとか、トランプとか、ルービックキューブがあるっ!!絵本もあるっ!
イイねぇジェンガっ!!洗い物はコレで決めようぜ!!
iphone_20110310031010.jpgテレビもでかいっ!新しい!!
これっどうしようwiiもってっちゃう?それはいいか。ストーブもしっかりしてるやつだ
iphone_20110310031123.jpgちょっと暗いけど、大きな冷蔵庫もあるっ!!
これは助かるねっ!俺たち2泊する予定なわけだけど、お肉とかさ、その手の物の保管場所困ってたんだよね。
それに氷も作れるっ!
色々な食材を置いて置けるから朝御飯の準備もこれなら楽ちんだ。

iphone_20110310150609.jpg
朝御飯と言えばトースターもあるっ!!パン焼けるっ!!楽チンスギルッ
んでも8,9人前のパンを焼くのは大変か?まーいーやその時考えるっ!!





iphone_20110310031553.jpgポット、コーヒーメーカー、炊飯器。
んー、ここらへんもアリガタイね。ご飯がタケルくんなのはほんと助かるし、
コーヒーメーカーも、運転疲れた人たちにはアリガタイね。豆も置いてあるし。なんなのここっ!!
iphone_20110310031622.jpgキッチンはIH。ココでカレーが作れるねっ!
二日目はカレーだな!よし決まりだっ!!
でもカレーつくるんじゃァ、鍋とか持っていくのちょっとかさ張るよね(´・ω・`)
そんなこと思っちゃう?思っちゃうよねぇ。でも大丈夫。
だって 恵里菜 KUMAGAI BOKUJOだもん。
↑これ、だってiPhoneだもんっていうCMみたいな口調でお願いします。

IHの上には包丁、まな板、おたま、さいばし、ザル等々、一式がのっかっていた
シンクの下を開ければどーん
iphone_20110310151653.jpg
お鍋もフライパンも余裕で御座います。
折角だから他も色々みちゃおうっ
iphone_20110310151951.jpg
お茶わんもあるっ!!
iphone_20110310152022.jpg
お皿もあるっ!!
iphone_20110310152007.jpg
グラスもあるっ!!
iphone_20110310152140.jpg
お箸、スプーン、レンゲもあるっ!!
iphone_20110310152414.jpg
湯のみも当然忘れませんっ!! 到着してとりあえず一服できるわけだっ最高すぎるだろっ
iphone_20110310150627.jpg
シンクにはスポンジもあるしね。
iphone_20110310152428.jpg
寒くなったらハンテンを羽織ればイイじゃないと。わぁぉ暖かいよこれ絶対
もーほんと手ぶらでイイんじゃね?
食材、調味料、洗剤、炭、、あとそうだ花火位だよね。もっテクノは。

ねーkちゃん俺ココ住みたいっ!!ココの婿養子になるっ!!
さすがに苗字が変わっちゃうのはあれだけど、、でも、個人的に泊まりにきたいねこの勢いなら。
iphone_20110310031139.jpgiphone_20110310031158.jpg
洗面所、お風呂も付いてる。これも助かるねぇ。しかも温泉引っ張ってきてるんだってさっ!
折角湯布院に着ているので、当然温泉には入るわけだけどさ、その後バーベキューするわけでしょ。
そしたらさーちょっと炭臭くなっちゃうもんね。寝る前にさっと浴びることが出来るっ。
女の子としてはダイブありがたいんじゃないでしょーか。

iphone_20110310150550.jpg
しかもネル用の部屋はそれ用でちゃんとロフトになってあるのね。
飲んでる最中ちょっと疲れてきたら静かに寝てられるわけだ。
運転手にとって最強だなコレ

かなり興奮していたので落ち着くために外に出る。
IMGP0895.jpg
こっちは屋根があるバーベキュウスポット。雨が降ったときはココでバーベキューすればいいじゃないっとのことです。
大丈夫。俺たち基本的に雨にふられたことないから。でもうれしいねぇ。

花火もやっていいってさ ウッキー
サイキョー

そんなわけで。恵里菜 KUMAGAIBOKUJO でした。
やヴぁいねぇ。たのしみだねぇ。

大興奮したことを管理人のオネイサンに伝えまして。
当日はよろしくお願いします。と伝えまして。ココを後にする。

最後にね、軽く温泉をチェックしておこうと思うのでありますよ。
そんなわけで、さっき、狭霧台からチェックしていた温泉にきてみました。
恵里菜 KUMAGAIBOKUJOから車で10分くらいだし。楽チンだよね。

IMGP0899.jpg
三角お屋根が素敵な 「ゆふいん七色の風」だそうです。
                ↑クリックでサイトに飛べるようになってますよ。
IMGP0902.jpg
ココはホテルになっているだけあって、とても綺麗な所なのでした。素敵です。
IMGP0901.jpg
逆光になっちゃっているけれど、露天風呂から見上げる由布岳。この景観が素晴らしいのね。
うーん。イイねぇ、湯布院にきてる感があってとても素敵。

そんなわけで。ノンビリ温泉に入りまして。
イイ具合に心地良い気だるさのなか。
僕達二人は当日の日程をどんなふうにしよっかと。
あーでもないコーデもないと楽しく妄想しながら
福岡まで帰っていったのでした。
IMGP0904.jpg
あんまり気持よかったもんだから、kチャン溶けて指に乗れるサイズになっちゃったよ。



以上っ!
長い文章だったけれど最後まで読んでくれた君はイイヤツだ。
写真が多いとやっぱかくの大変ね。ブログ。かなり時間がかかってしまった。
でも書いてておもしろいんよねぇ。
そんなわけで。湯布院旅行。楽しみにしておきましょう
スポンサーサイト

byyukari
やったー( *´艸`)♪ たのしみ!

Comment
やったー( *´艸`)♪ たのしみ!
2011/03/10(木) 13:43:29 * URL * yukari #-[編集]
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。