お宅は 人目の物好きらしいよ。 人気ブログランキング - 家でします。 ←そんな楽チンな話あるか!!とスポンサーにたてついてみる

イマを、今日という日々を、生きぬいている全ての人々へ。 家でします。
無料ホームページ ブログ(blog)
家でします。

日々の徒然日記を書きつつ、 今まで読んだ小説、ウェブ上を歩いていて見つけた面白い物を時には辛口で紹介しません

Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
温泉に行ってきたよ。
2005年03月10日 (木) 14:26 * 編集
箱根湯元に一泊の温泉旅行に行ってきた。
小田急相模大野からロマンスカーに乗って出発。
イイネーロマンスカー。快適だよ。
当然喫煙車。タバコを外の風景を見ながらタバコを吸う。
いいねぇ。良い旅行だよ。

やっぱり電車の旅行と言ったらお弁当だよね。出発前に作って置いたオムスビを食す。
アキはオムスビをきちんと作った事が無いんだろうか。
手の中でクルックルって上手く回せない彼女。ダメだなぁ。
豚の生姜焼きが入ってるオムスビ。味を濃い目にしておいたから美味しい。

おっと、ノンビリしている間にもうそろそろ着くというアナウンス。
風景がヒナビタ感じになってきた。
終点の箱根湯本駅で下車。
05-03-10_11-28s.jpg
旅館に行く前に黒い温泉卵で有名な大涌谷に行くのだ。
すぐ隣にある登山電車に乗車。
日本で1番、世界で2番目な勾配を上る電車なんだってさ。
この登山電車は。

なかなか良い風景ジャン。それにしても耳が痛くなる。
こんなに早いタイミングで耳に来るなんてどんな勾配で登ってるんだろ。

途中の駅で止まった時に運転席から車掌が下車。
どっかに行っちまった。アレアレ?
って思ってると後ろに発車。オイオイ逆走事故?
なんて思っちゃう俺は初心者らしいね。
勾配が急すぎるから
こんな感じで登っていくんだってさ。
そういえば森博嗣の2005y03m14d_143928420.jpg今はもう無い
でもそんな事話してたっけ。
あの話は良かったなぁ。最後の最後にしてやられたよ。一番好きかもね。

彫刻の森を抜けて終点の強羅で下車。
ここからケーブルカーに乗る。
この写真だと今ひとつ解らないけど
急な坂道に作られた鉄道だから乗り物の中は階段状になってるんだ。
確かに普通に平らに作ったらかなり斜めった乗り物になって困るけどね。
これに乗って終点へ。
今度はロープウェイに乗り換える。
まだ行くのかよ。今日は運賃だけでそうとうな額だぞ。

ロープウェイ乗り場。ゴンドラがデカイ性で2本のロープで登るらしい。

ナカナカいい眺め。あっという間に頂上に来てしまう。

そんな感じで大涌谷に到着。
いい眺めを見ながら喫煙所でピースを一服。
でも温泉地独特の硫黄臭で全然美味しくない。やられた。
気を取り直して歩いて見る。

うわーなんかスゲーな。グツグツ言ってるよ。落ちたら焼けどか。
そんな事を思いながら歩き回る。
ふと見ると黒卵屋さんを発見。
ははーん。これがかの有名な黒卵だね。

ホントに真っ黒だ。袋の後ろ側に説明が書いてある。
フムフム。温泉に含まれる高濃度の硫黄が卵の殻のナンタラと
ホニャララして黒くなると。
って事は中身は普通のゆで卵ジャン!!
まぁそんなもんだよな。でも丁度お腹が空いて来た所だし食べてみよっか。
周りが黒いだけに白さが際立つ。
塩を振って食べる。
ンマイ。普通のゆで卵ってこんなに美味しかったっけ。
なんか凄くおいしいぞ。
袋の中に6コ入ってたからアキと3個ずつ食べる。
あっという間。美味しかった。
1個食べると7年長生きするらしい。
1粒で300メートルのグリコとは大違いだ。
これで少なくとも21年は生きると言う事だね。
死んだらこの谷を訴えてやる。

黒卵も食べて満足したから湯元に戻る。

良い感じの温泉街なんだよね。これが。テクテク歩いて旅館へ。
05-03-10_15-05s.jpg
なかなか立派な旅館だね。一の湯っていう旅館。
値段が安いからここにしたわけだけどケッコウ期待できるな。

部屋荷物を置いて早速浴場へ。
ん?けっこう普通な感じかな?
アレ?お湯の蛇口が無いぞ?

なるほどーここに溜めてあるお湯を桶ですくって使うんだね。
張り紙にも書いてある。江戸時代の湯屋を再現してるとね。
なんか面白いからいっぱいかぶって見る。

ふぅ気持ちよかった。
部屋で来つろいだ二人で食事。

部屋に戻ってくる。
オイオイ誘ってるのか。
そんな事されたらここにも書かれてるみたいに狼になっちゃうぜ?
05-03-10_17-33s.jpg

ご馳走様。

明日は早いから早く寝ておこう。
スポンサーサイト
Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
保養所が激安旅館に変身 TBSの「ニュースの森」で、箱根の激安旅館を取り上げてました。全て元保養所だそうです。私は途中から見たんですが、その時は四季倶楽部の「強羅スタイル」を紹介しているところでした。去年の2月にオープンしたばかりの強羅の素敵な旅館で...
2005/03/16(水) 21:16:06 * Hakone Blog
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。