お宅は 人目の物好きらしいよ。 人気ブログランキング - 家でします。 ←そんな楽チンな話あるか!!とスポンサーにたてついてみる

イマを、今日という日々を、生きぬいている全ての人々へ。 家でします。
無料ホームページ ブログ(blog)
家でします。

日々の徒然日記を書きつつ、 今まで読んだ小説、ウェブ上を歩いていて見つけた面白い物を時には辛口で紹介しません

Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
映画「悪人」をみてきたんですよ。
2010年09月22日 (水) 09:40 * 編集


この間マリノアシティにて。
無性に甘いものが食べたくなったtブチ君。
サーティワンでは物足りないんだそうだ。
ぜんぜん満足できないんだって、あんな量じゃね。
それならってことでジャンボパフェを食べにきたのでした。

男4人で。

パフェってのは、下の方が残念なんだよね。
あのコーンフレークの層。あそこがちょっと残念だよね。
上から下までアイスクリームとかプリントかフルーツで詰まってたら、、
最高に幸せだと思うのです。
ここのパフェ、、、下の層にマシュマロが入っていやがった。
マシュマロ、、嫌いじゃないけど、
むしろ好きだけど、、、
知らないで食べていたので謎の食間に悶絶したのでした。

それにしてもこの量ですよ。
大和屋でのデカ丼をコンスタントに食べている僕たち。
ジャイアントメニューには慣れたものです。
満腹中枢が刺激される前に食べきる。これしかない。
なんの打ち合わせもしていなかったけれど、
みんな一気に食べ始めまして。。。
10分後には2枚目の有様でした。
一瞬でしたよ一瞬。
(´・ω・`)。
その後食べたフライドポテトのウマサっていったらないね。
塩かけまくって、胡椒かけまくって、ケチャップたっぷり。
その塩辛さが最高だったのでした。


金曜にt原君と西新のドンキホーテまでジョギングしてきてしまいまして。
20代になるかならないかの少年とですよ。
今年27になる既におなかがメタボおじさんガですよ。
ジョギングなんて一緒に行って、、
生きて帰ってこられるはずが無いのにさ。
中学とか高校で陸上の長距離とか中距離を走っていたというね。
過去も過去、10年以上も過去のプライドもあるしさ。
わけーやつに負けてられっかっ!一発かましてやんよっ!!
そんな心持ちでの全力少年だったのでした。

その結果全身筋肉痛な外の人です。お大事に。
金曜日の筋肉痛が火曜日まで残ってるってどういうこっちゃネン。
しかも腹筋が痛いってかなしぃねぇ。
でもま、きっちり次の日に筋肉痛がくるってのはワカいってことだね。
うん。よかったよかったよーぁった。

そうです。そんで映画悪人なのです。

んーとね、、
悪くはないんだよね。あれ。
キャッチコピーとかでさ、
「本当の悪人は誰なんだ」
的なフレーズが使われてるじゃん。
だから、いわゆるよくあるサスペンス的なね。
最後の最後で真犯人が判明するとか、
事件の真相があかされるとか、、、
そういうものではない。
そういうものを期待して見に行くと、
騙されたっ!!ていう気持ちで映画館を後にすることウケアイです。
そういう映画じゃないって事ね。回りくどいけれど。

まったくもってそこには故意という物が含まれず、
突発的におこってしまった殺人事件。
その事件にまきこまれてしまったあらゆる人々、、、
事件の当事者、被害者、被害者の家族、
犯人の家族、たまたま犯人と恋におちてしまった女性、などなど、
それらの人々の群像劇な映画でした。

それぞれの人にとっての「悪人」とはつまり誰なのだろうかと。
そういうことなのですな。

さすがにさ、犯人に対して、それで人を殺してしまいますか?
っとは思いますけれど、それ以外の人々に関しては
なるほど、自分もその立場だったなら、
そんな風な行動、気持ちになってしまうのだろうねと。
ともうかもしれない。
あんな風に堕ちていってしまうのかもしれない。

ま、スカットしない、なんだかなぁっていうような、
純分学的な映画なので。
そういうのが好きじゃなかったらオススメしないし、
好きだったとしてもまぁそーだなぁ、まぁまぁだねっていう感じ。
そんな風な感想の映画だったのでした。
スポンサーサイト
Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。