お宅は 人目の物好きらしいよ。 人気ブログランキング - 家でします。 ←そんな楽チンな話あるか!!とスポンサーにたてついてみる

イマを、今日という日々を、生きぬいている全ての人々へ。 家でします。
無料ホームページ ブログ(blog)
家でします。

日々の徒然日記を書きつつ、 今まで読んだ小説、ウェブ上を歩いていて見つけた面白い物を時には辛口で紹介しません

Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
キャンプ2日目→3日目の話
2010年05月05日 (水) 02:54 * 編集
P5031117.jpg
二日目朝に食べたモンゴルパン

ごん窯さんにはゲストハウスのスペースもありまして。このキャンプ中はモンゴルパンを売りながら
全国のイベントを回っているこのハルチャンさん達が居たのでした。
P5021059.jpgP5021056.jpg
おいしそうな匂いが寝起きの僕達を引き寄せる。
ピンクの岩塩粉末と雪塩が練りこまれた十分に発酵したパン生地をですね、
台の上で丸く伸ばしまして。これを焼くわけですな。普通に焼いたら多分インドのナンになるんだと思う。
僕たちが見ている前でフライパンにタプタプと油を入れまして。油が熱くなった所にこの生地を投入。
揚げるわけでもなく、焼いたわけでもない。表面ジュワカリ 中ホクホク。そんなパンの完成なわけです。
実際これだけを食べても物凄くうまいの。練りこまれた塩のおかげかなぁ。
そこにですね、メキシカンな感じの赤いソース、肉味噌or野菜カレーを乗せまして。
クレープみたいにクルット撒いたのがハルチャンさん特製のモンゴルパンなんですって。
へーモンゴルの人ってこういうパン食べてるんですか。
んーん僕のオリジナルだよ♪
っえ?
っとまぁ深い事は聞かない事にしよう。
ジュワっと染み出すオイルとグザイが醸し出すハァモニィが口の中に広がったら余計な事気にしてらんないよ。
多分アレダナ。ハルチャンのライフスタイルがマサにモンゴリアンだからそこから来てるんだよな。
そんな風に勝手に納得してキャンプ場モーニングのスタートであります。
senmutoinu.jpgtatitamasann.jpgnerinatomonpanno.jpg
asanoshuugouo.jpgasanohuukei.jpgyukkosan.jpg
写真はクリックで大きくなるかんね。
ちなみに犬を連れているセンムはこの2日後。つまり5月4日に結納です。おめでたいねぇ。結納ってナニ
この大男がタマさんっていうんだけどね、この人がアウトドアの達人なんだ。
焚き火をさせたら右に出る人はいないでしょうっ。本人は謙遜してるんだけどね。
アウトドアに関してはこの人に色々と聞いていこっと。
スノボに関しては、特にワックスに関しては俺も自信有るけどさ、一応スノボもアウトドアだけど全然違うもんねぇ。
このミスター タマざえもんがパパッとコシラエテくれたチリビーンズ←これがまたアウトドアっぽいんだ
を食べまして。車に乗って出発です。
近くの雪浦っていう町で雪浦ウィークっていうのをやっているらしく。
今日はそれを見に行くのです。

P5021072.jpg
途中でお風呂に入りまして。

P5021085.jpg
じゃんっっとね。お昼のカレーを自然派ライフスタイルな雑貨屋さんでいただきまして。
雪浦ウィークの雪浦を歩きます。
いわゆる町興しの祭りみたいな感じでしょうか。
どんなものかはココをクリックすればよくわかるよ。正確には雪の浦ウィークでした。間違ってたね。
ごめんね雪の浦の人たち。
メインのエリアからちょっと離れた所でタッチプール水族館があるっていうんで。
そこに向かって片道20分をテクテク歩いている僕達。
P5021089.jpg
どう見ても祭りを開催中とはんー閑静で良い風景。
P5021087.jpg
フト横を見ると石造りの階段です。
写真ではよくわからんかもだけど階段の中央が沈んでいるのです。
これはアレダネ。きっと長い間この階段を使い続けた人々の重みで沈んでるんだよね。
勝手な解釈だけれどもホントにそうだとしたらダイブ深い歴史があるんだね。
P5021092.jpg
昔はさ、都会が大好きだったわけだけれど、最近はこういう風景の中を歩くと妙にしっくりきちゃうんだよね。
なんだろ、ようやく歳をとりはじめたんでしょうか。精神的な面で。
P5021090.jpgP5021091.jpg
横目に白鳥さんを見つつ。頑張って高台を登っていきます。

P5021093.jpg
P5021094.jpg
スポンサーサイト
Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。