お宅は 人目の物好きらしいよ。 人気ブログランキング - 家でします。 ←そんな楽チンな話あるか!!とスポンサーにたてついてみる

イマを、今日という日々を、生きぬいている全ての人々へ。 家でします。
無料ホームページ ブログ(blog)
家でします。

日々の徒然日記を書きつつ、 今まで読んだ小説、ウェブ上を歩いていて見つけた面白い物を時には辛口で紹介しません

Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
両国予備校って無くなってはいなかったんだね。
2005年03月06日 (日) 04:34 * 編集
予備校の寮に行った時の話でも書いたけど
両国予備校は消滅したわけでは無いらしい。
正確には1からの出直しって感じか?
両国プラチナ予備校として
既に代々木で開校しているんだってさ。
両国じゃなくて代々木なの?いいじゃん。
ほとんどの講師はそのまま再就職。
更に新しく外から講師を招きいれて再出発するんだって。

確かに今までの体制は酷かったもん。
自習室に17時までしか居られない予備校って今時あるかい?
そんなんで医学部歯学部の名門なんていうんだからさ。
授業も断然解り易く、何十年前にどこの誰が作ったんだ?
っていうようなテキストじゃなくて、講師一人一人が作った物を使うんだって。
うんうん。ナルホドネ。パンフを見る限りでは良い感じジャン。
でも俺が生物でお世話になった徳光先生が居なくなっちゃったのが残念だ。

校長は誰になるんだろ。講師から出したっていう話だけど。
オカモトかコウノ辺りだろうな。あの中で影響力があるのは。
って思ってたら
アンタカ。
ヤマザキさん。オカモトとコウノは学長?の高畠のお抱えになって
更に難しい仕事をするんだとさ。
確かにあの二人を除いた講師陣の中で一番影響力がありそうな人は
この人だわな。

春期講習が今は行われてるらしいけど雰囲気も良い感じらしい。
完全な少人数制だから講師の目も行きわたってるんだって。
バブルの勢いで最盛期は国技館で入学式をやってた両国予備校。
こうやって地に付いて再出発をするわけだ。頑張ってほしい。
少なくともパンフに書いてある通りには指導して欲しいな。
これに書いてある通りならかなり良い感じになるだろうし。
全然パンフに書いてある通りじゃなかったせいで潰れたんだしね。

思いっきり内輪なネタにここまでつき合わしちゃってゴメーンネ。
スポンサーサイト
Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。