お宅は 人目の物好きらしいよ。 人気ブログランキング - 家でします。 ←そんな楽チンな話あるか!!とスポンサーにたてついてみる

イマを、今日という日々を、生きぬいている全ての人々へ。 家でします。
無料ホームページ ブログ(blog)
家でします。

日々の徒然日記を書きつつ、 今まで読んだ小説、ウェブ上を歩いていて見つけた面白い物を時には辛口で紹介しません

Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ディズニィシーに行ってきたんだぞ!
2007年10月06日 (土) 04:06 * 編集
でかい花火を上げてやるぜ!!
2007y09m15d_013844015.jpg
最近始まったテトリスのオンライン対戦。
熱いぞ!!クリックでぜひ参加してみて頂戴



10月4日は大学の創立記念日なので。
日大ではこの日にディズニィランドに行くのが常識ナわけですな。
絶対に知り合いに会うんだってさ。
さて。長い日記になりそうなわけです。
去年はさ、劇団四季の演劇を見に行ったわけだよね。
懐かしいです。その記事も長かったしねぇ。
さて。ボチボチ書いていきましょうね。

話は10月3日です。講義を受けに行きたかったんだけれどさ、
公民館の予約に思いの他時間をとられてしまったので行けなかった。
ドンマイ俺。手続きも無事済みまして。
17時にユカの家に向かう。
そう。ディズニーシーに向かうのです。
ユカはシーのほうには行った事無いんだって。あらそう。じゃぁ行こうよ。
去年の誕生日にさ、後輩のゴリ達が
ディズニーのペアチケットをプレゼントしてくれたわけ。
ハイカラなプレゼントですよね。こういうのも。けっこう嬉しいです。
でも行くとしたら大学の創立記念日ですよねっていう事で。
今日まで温存しておいたのです。
せっかく行くのだからタップリ堪能したいからさ。
前日のウチに出発して、この日は現地のラブホにでも泊まりましょうと。
そういう予定なのであります。
千葉では一人暮ししててさ。予備校の寮生活も入れると4年間暮してた。
所謂第二の故郷ナわけです。
ホテルも色々な場所を知っているのだ。
京葉線沿いだと市川塩浜の奴を利用した事があるからココに泊まろうか。
そんな予定です。

さぁ、夢の国に出発しましょうか。六会日大前を出発してとりあえず新宿に向かう。
まだね。ココラ辺は日常。中央線を使って東京。
このさ、京葉線に向かう長い道のりが好きなのです。
途中パン屋さんで軽く腹ごしらえを買いまして。
無印ショップを右手に確認したら動く歩道です。
ウキウキウキウキ。
落ち着きなさいとユカにしかられました。うん。そうするよ。
ふぃー。
京葉線に乗って舞浜に向かう。
良いよね夜の京葉線。夜景が綺麗なんだ。
都市計画で造られた街って良いよねぇ。シムシティみたいでさ。
そうそう。最近シムシティ4を始めたんだけどさ、ナカナカ面白いのよ。
イカに渋滞を起こさないようにするかがポイントでさ、
バス停を一杯作るのは基本としてさ、道路をどんな風に引くかがムズイんだ。
単純にさ、碁盤の目みたいなのが良いのかなって思うじゃん。
でもさ、これってつまりは交差点が沢山有るっていうことだからさ、
逆に通勤時間が長くなっちゃうんだよね。
オット。シムシティの話じゃあなかったね。
そうそう。大好きな夜の街並みを車窓から眺めてたのです。
そして、この道路はこんな風につなげた方が良いよね。って思うような所を、
頭の中のブルドーザで壊したり補修したりしてたわけです。
ドアの窓に引っ付いて。ユカをホッポリ出してさ。
20時頃に舞浜に着きました。ふぅ。なんか俺だけ疲れたぞ。
頭の中でシムシティはするもんじゃないですな。
到着直前には公害マーカーまで出現してました。
最初は新浦安に下りて浦安駅前まで徒歩。
マルバラーメンっていう俺のお気に入りに食べに行こうかっていう
案も有ったんだけどね。イクスピアリでレイトショーを見よう
という事になったのです。
071003_200313.jpg夜のイクスピアリ。
足元のランプが好きなの。


ダンダン非現実的な気分になってくる。
うん。日常的な物が極力目に入らないようになってるからだよね。
スンナリ夢の国気分ですよ。
昔千葉に住んでる頃にもさ、一度ココで映画を見た。
マトリックスのリローデッドだったな。
客席の勾配が他の映画館に比べて急になってるんだよね。
それだけでけっこう迫力が増すんだ。
音響も良いんだよね。そして。
だからけっこう好きでして。
丁度オーシャンズ13があったからチケットを買う。
1000円!!レイトショーだからね。嬉しいじゃないの。
映画開始までけっこう時間があるので喫煙所を見つけてモクモク。
建物中心部にある天井がなくなっているマル広場ですね。
071003_202339.jpg
ディズニーリゾートはさ、こうやってきちんと喫煙所を作ってくれるから
嬉しいよね。明日スイテルと良いねなんてウキウキ話しながら。
隣の変なカップルをマジマジと見たりしながら。時間を過ごす。
案の定食べ物屋さんに並ぶメニューの値段は生意気な物だったので。
シュントしながら待ちます。
30分前になったので指定された箱に入る。
他にお客さんが居ないんです。え?マサカ貸し切り状態?
凄いじゃん!この大きなスクリーンを前にさ、ペチャクチャ喋りながら
映画見られるの?こんなの人生でソウソウ出来る体験じゃないぞ!
平日のイクスピアリレイトショーは凄いな。
そんな事を思っていたら新作映画の予告が始まった頃に二組位
人が入ってきました。
チョットがっかり。でも離れた所にみんな座ったから小声でコソコソ。
うん。こいつぁ良いね。セミ貸切映画。
071003_233119.jpg
ナカナカ楽しかったよ。映画も。
妙に日本がフューチャーされてたわ。
さぁ、ココからが忙しいぞ。
市川塩浜のホテルにしようと最初は思ってたわけ。
あそこは駅前にホテルが二つある。
でもさ、モシそのホテルが二つとも埋まってたら
もう俺達は難民になるしかないわけよ。
アソコって他に一晩明かせるような場所ないからさ。
まぁ水曜の夜だから心配ないだろうとは思うけどさ。
モシもの時は満喫という選択肢もある一つ隣の西船橋に行く事にしたわけ。
ここならさ、まず俺が把握してるだけで駅付近にホテルが5つあるしね。
これなら安い所もあるでしょう。
そんなわけ。舞浜→西船橋の最終は23時45分。
そして映画終了の今23時30分。
早歩きでホトンドのお店が閉まって物寂しい雰囲気のイクスピアリを抜ける。
この雰囲気も良いよね。夜の学校みたいな感じ?
普段は人でゴッタガエするここがガランとしてるんだもんね。

パパット切符をかってホームに上がる。案外人が居ますね。
どうやらみんなディズニーのキャストさん達みたいですな。
踊りの振り付けの練習をしてる人も居たわ。ミナサンお疲れ様です。
電車に乗って西船橋へ。
071004_000634.jpg

いやぁなつかしいね。西船橋。
乗換えとかで来る事はあるけどさ、実際にこの街に降り立つのは
これこの時以来ですね。ホトンド変わってないかな?
変な所にコンビニが増えたりしてるけどヤッパリ街並みってのは
シムシティみたいにホイホイと変わるものでは無いよね。
うん。半分帰郷した気分だなぁ。この街には2年弱居たしね。
千葉時代の3分の1はココだったんだもんなぁ。シミジミ。若かったなぁ。
シミジミしてる場合じゃないの。ホテルを決めないとね。
西船のホテルはこんな感じです。
2007y10m11d_004428222.jpg

まずAはペットホテルだったな。そしてDがカプセルホテルですね。
黒マルがついてる所にもホテルが有るんだけれど
ここはi井が酷評してた。
とりあえず北口をでて左斜め前にある坂道を上る。
コンビニで明日の朝食べる用の御飯と、夜食のオデンを買う。
そのまま坂道を登って左に入る。
チョット治安が悪い感じで好きなのです。
この記事でも書いたヒヨコクラブを横目に見ながらBのホテルエルシドへ。
ヒヨコクラブの近くだから何となく気になってたのです。
宿泊8900円か。うぅん。マァマァの値段だよね。
とり合えず眠れれば良いの。今日の所は。
だからも少し安くても良いんじゃない?
そんなわけで、Dのカプセルホテルを横目にもう一度駅前へ。
E,I,Cのホテルに来ます。
まずEの新日本プラザホテル。
ここはこの間アキヨとディズニシーに来た時に泊まったホテル。
チョットねぇ。よろしくなかったんだよね。
お湯がロクにでないしね。昨今あるかい?お湯駄目なホテル。
バスルーム寒いし。だから安くても願い下げ。
Cのアランドは千葉時代の彼女と来た事がありました。
ネガティブ要因は無かったな。けっこう高級。
そしてIのホテルK。ここは泊まった事無かった。
でも概観察するにハズレラブホじゃぁ無いんだよね。
とりあえず値段をチェックしてみる。
平日の宿泊が5900円!?良いじゃなぁい。
都心のホテルの休憩とかこれ位取るでしょ。即刻ココに決めました。

今読み返してみて思ったんだけどなんで西船橋ホテルについて
ここまで熱く語っているのでしょうか。気をつけないとイケナイネ。

部屋はこんな感じ。071004_091622.jpg

071004_091603.jpg

ベットが床面積の8割近くを占めているタイプですね。
お風呂もバブルとかが着いてないイタッテノーマルなタイプ。
でも良いのこの値段なら充分なのです。

とまぁここまで書きまして。明日の実験もあるしね。寝ておこう。
コンだけ書いてまだディズニィシーに到着してないのかよぉ。
書きすぎだよ俺。
スポンサーサイト
Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。