お宅は 人目の物好きらしいよ。 人気ブログランキング - 家でします。 ←そんな楽チンな話あるか!!とスポンサーにたてついてみる

イマを、今日という日々を、生きぬいている全ての人々へ。 家でします。
無料ホームページ ブログ(blog)
家でします。

日々の徒然日記を書きつつ、 今まで読んだ小説、ウェブ上を歩いていて見つけた面白い物を時には辛口で紹介しません

Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5iveをみたよ。(映画)
2006年07月30日 (日) 00:00 * 編集
2006y07m29d_235545327.jpg自転車便メッセンジャーのエリック、ビルの掃除婦サンドラ、
エリート金融マンのマイケル、そして妊娠9ヶ月半の妊婦ジェニファー。
互いに見知らぬ4人の男女を乗せたエレベーターが、突然停止した。
エリックは、大事な電話会議の最中だったマイケルから携帯電話を奪い、
救助を要請する。しかし、電話はうまく繋がらず、どれだけ待っても、
助けがくる気配はない。そんな中、心臓病を患うサンドラが、
突如苦しみ倒れてしまう。そして、マイケルは電話を奪われたことが原因で、
大事な商談が破談に。さらには妊婦のジェニファーが産気づき…。
抜け出すことの出来ない密室の中、
徐々に互いを信じられなくなっていく4人…。
彼らを蝕んでいく狂気と、そこに差し出される拳銃…。
繰り返される「5(ファイブ)」という謎の数字…。怒りと絶望の末、
彼らはこの状況から「抜け出すため」に、
最悪の選択を強いられるのだった。



さぁ、ゲームを始めよう。
なぁんて言っちゃってさぁ、sawみたいなジャケットなわけよ。
こんな風なジェケットならさ、期待しないわけには行かないよね。
そんなわけで見させてもらいました。

誰も「ゲームを始めよう」なんて言やしねぇの。
っていうかこれ全然サスペンスじゃないジャン。
ジャケットにあるような顔を袋に詰められて銃で撃たれてしまっている
絵も無いしさ。酷いなこのダマシは
だいたい繰り返される5という謎の数字ってあるけれどさ、
全然繰り返されないし、謎でもないしね。まったく。

単なるヒューマンドラマだね。
この大嘘ジャケットを切り離して見たとしたら、
それはそれで楽しめるかもしれないんだよ。
でもねぇ、まーこんな大嘘ジャケットにでもしないと日本じゃ売れないだろう
っていう予測をするのもうなずけるような中途半端な内容でした。
でも確かにね、ドキドキさせられるっちゃードキドキさせられる。

それにしてもsawが流行ってからこの手の嘘ジャケット増えたよね
許せません。僕は。

意外と知らない人が居るから、サスペンスとか、ミステリーっていう
ジャンルの定義を書いておく。
これは小説にも言える事なんだけどね。
サスペンスっていうのは、sawとか、24のファーストシーズンとか。
他だとなんだろーねぇ。スパイ映画とかでよくあるやつかな。
黒幕は誰だ!?っていう感じで話が進んでいって、
最後の最後にその話の全てを操っていた黒幕が明かされる話。
黒幕が明かされる時は大抵フラッシュバックでさ、
色んな人のキーになる発言とかが表示される。
だから、sawとかはマサニそれに嵌っているよね。

ジャーミステリーっていうのは何?
っていうと、マーわかりやすく言うとコナンとか?
人が死んでその犯人は誰?っていうのがミステリー。

まーゴッチャニなることもあるけれど。
そんなわけです。

っで、この映画は?
っていうと、やっぱりヒューマンドラマですな。
まったく関係ないね。
スポンサーサイト
Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。