お宅は 人目の物好きらしいよ。 人気ブログランキング - 家でします。 ←そんな楽チンな話あるか!!とスポンサーにたてついてみる

イマを、今日という日々を、生きぬいている全ての人々へ。 家でします。
無料ホームページ ブログ(blog)
家でします。

日々の徒然日記を書きつつ、 今まで読んだ小説、ウェブ上を歩いていて見つけた面白い物を時には辛口で紹介しません

Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東京都庁に行ってきた。
2006年06月12日 (月) 16:15 * 編集
夜景が綺麗な場所に行くってのは、ナカナカ趣が有っていいよね
別にサー、綺麗な夜景が見られたからなんなの?って話なんだけれど、
やっぱり心が和むわけよ。
それに「馬鹿と煙は高い所がスキ」っていうしさ。

そんなわけで、けっこう前の話になるんだけれど、
夜景を見に行ってきました。都庁に。

新宿に降り立つ。
06-06-03_20-47.jpg
駅前でお香の出店があった。一束150円。安い。ホクホク顔で買い込む。
ユカは相変わらず方向音痴で都庁がどっちにあるのかもわからない様子。
放って置くとアルタに行っちゃいそうだから頑張って先導します。

06-06-03_20-59.jpg
去年スノボに行った時のバス乗り場。
普段はこんな感じで自転車置き場になってるんだね。
夜の新宿を歩きます。背の高いビルばかりだ。
06-06-0o_20-56.jpg
途中でみた看板。
スケールのでかい話だなオイ。
サラリーマン風の人とすれ違いながら、都庁に到着。
06-06-03_21-00.jpg
夜の闇にウッスラト浮かぶシルエット。
活かすじゃないか。
早速敷地に入ってみる。
06-06-03_21-02.jpg
中は中で広い感じ。どんだけ土地代払ってんだ。都心でこの広さはヤバイね。
06-06-03_21-03.jpg
展望台の案内があったからチェック。
ヨシヨシ。まだやってるね。無料ってのが嬉しいね。俺達貧乏学生には。
横浜のランドマークタワーなんて金とるもんね。それに比べれば良心的。
まー公共施設だしな。ドキドキしながら都庁に入る。
展望台はこちらですよーなんて言われちゃって。
警備員の人に荷物チェックを受けてエレベータへ。
06-06-03_21-04.jpg
ぉぉお。凄いね。
なんかさ、昇ってるって感じがしないの。加速度を感じないってやつ。
なのにそれなりのスピードで昇ってるらしい。事実耳も痛くなってきた。
ナカナカのクオリティの高さです。
ジャン!!そんなわけでテッペンです。
高いねやっぱ。
06-06-03_21-10.jpg
まー今更綺麗な夜景を見た所で綺麗だなとしか感じない年頃の僕ですから。
展望台をグルリと一周してみたら、
売店とかそういうのをチェックしたくなるわけ。

喫茶店があるらしい。ちょっと覗いてみる。
06-06-03_21-06.jpg
生演奏だよ生演奏。金かかってんな。でも確かにお上手。
独特のロマンチックなムード(書いてて痒くなってくる)を盛り立ててるね。
ちょっと入ってみようか。ん?何々?立て札があるよ。
06-06-03_21-20.jpgクリックで大きく
テーブルチャージ?525円?なんだよぉそれ。初めてみた。
テーブルチャージ取る店。こりゃーヤバイね。高いね。絶対。
庶民が入れる店じゃないね。
ションボリしながらお土産屋さんを見る。
うん。こっちは見てるだけで楽しいからヨシトスル。
何も買わないけれど。都庁に来てまでキティー買うやついるかっての。
とか書いてると以外にいるから怖いんだよね。まーいーか。
こんなのも展示されてた。細かい所まで精巧に出来てて面白い。
06-06-03_21-11.jpg
ワザワザこんな所で見なくてもいいけどね。
そんな感じで展望室を堪能。
一息つく。一息つくとさ、タバコがすいたくなっちゃうよね。
これは仕方ないよね。なぁんて思ってたら喫煙所あるんだってさ
1フロア下にあるらしい。ドレドレ行って見ようじゃないのよ。
06-06-03_21-22.jpg

おーミドリ安全も置いてある。これ高いんだよね。
しかもチャント窓もついてるし。結局ココにいる時間が一番長かった。
06.jpg
窓に映ってる俺を撮りたかったんだって。なんだいそりゃ。

入場料がかからないのがイイネ。お勧めです。
喫煙所があるのも嬉しい限りだね。その点もお勧めポイント。

その後新宿駅前で美味しい串焼き屋さんを見つけて食事。帰宅。
スポンサーサイト
Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。