お宅は 人目の物好きらしいよ。 人気ブログランキング - 家でします。 ←そんな楽チンな話あるか!!とスポンサーにたてついてみる

イマを、今日という日々を、生きぬいている全ての人々へ。 家でします。
無料ホームページ ブログ(blog)
家でします。

日々の徒然日記を書きつつ、 今まで読んだ小説、ウェブ上を歩いていて見つけた面白い物を時には辛口で紹介しません

Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
甘太郎でシャブシャブ食べ放題しよう!
2006年04月17日 (月) 00:28 * 編集
食べ放題。いいよねぇ。どんなに注文しても値段を気にしなくて済むのがいい。
更に飲み放題が付くと最高だよね。

まーそんな事を話し始めると止まらなくなるから、
食べ放題について話を絞ってみる。
特に俺が最近よく行く甘太郎のしゃぶしゃぶ食べ放題について、
いかにして沢山食べるかを書いてみようと思うのです。
まーさ、食べ放題ってのはあれジャン?バイキング形式にしろ何にしろ、
味に期待は出来ない。美味しさに満足して帰った事ってアンマリないでしょ。
満足して帰るには、とにかく沢山食べるしかないのです。「これだけ食べれば元はとっただろう。」
そんな風に思って帰るのがベストなわけ。

なぜ食べ放題の中でもシャブシャブなのか。
色々な食べ放題をやってきたけれどこれが一番沢山食べられる事に気付いた。
 まず肉が薄い事。
焼肉とかに比べてほんとに肉が薄いよね。だからペロっと飲み込む事が出来る。
あまり噛まないで済むってのは、沢山食べる上でとても大切な事なのです。
 次に重たく無い事。
お湯の中で肉の脂を落とすから、さっぱりと食べられるわけ。
脂ってけっこう胃に負担をかけるからそれが減る分沢山食べられる。
 唯一のネックは水っぽさ。
アクセントで所々食べる野菜は結構水分を吸ってるわけ。肉もそう。
食べるのと一緒に水分をとってたらお腹も膨らんでしまうのです。
まーその点のフォローの仕方は後々書く。

まーまずは店選びから。とにかくオススメは甘太郎なんだけれど、
その理由は値段が1980円だから。肉の種類もそこそこあるし。
こんな事書いたら甘太郎に失礼だけど、
基本的に食べ放題に期待するものに美味しさってアンマリないわけ。
安いかどーか。これに尽きる。
とにかく沢山食べたいんだから、値段の安い所を選びたいよね。
4000円近くはらってシャブシャブ食べ放題した所で、
元をとったつもりにはなれないしさ。
せいぜい一人2500円以下のお店で食べまくるのが、食べ放題で満足して帰るコツ。

食べ放題をするその日の食事は、いつも通りのリズムで済ませておくのが大切。
まーお腹が空いているに越したことは無いから、
いつもより少なめにするとして、朝から何も食べないってのは逆効果。
3時頃にお腹にタマラナソウナ物でおやつをしておくのも○。
軽い運動をしているとナオヨシ。
そう、店との戦いは朝起きた時から始まっているのです。

そしてココからが大切。お店に入っていざシャブシャブ食べ放題を注文してからの話。
今回は甘太郎での場合を書いてみるけれど、他のお店でも応用できる。
最初はとにかく勢いを出して食べる。
シャブシャブの肉なんて薄いからさ、
3,4枚一度にとって軽くお湯にくぐらせたらそのまま食べる。
まだピンク?そんな事気にしない。牛肉なら平気だ。
柔らかいし薄切りだから、ペロリと飲み込めてしまうのです。
この時のポイントは水気を良く切る事。
タレを入れておく皿とは別に、もう一つ深めの皿を用意しておいて、
そこに一度置く。軽く押し付ける事で汁気が随分減るし、熱も冷める。
こんな調子で腹6,7分目だと感じるまでジャンジャン食べてしまう。
満腹感を感じ始めるポイントは、そりゃー量もあるけれど、
食べ始めてからの時間が主なわけ。
ゆっくりそこそこ食べようが、勢い良くジャンジャン食べようが余り関係ない。
とにかくお腹いっぱいになってきたな、
って思い始めるまで一気に突っ走る。
これが第一段階。

一度お腹がいっぱいになったな、って感じたらとりあえず小休止。
タバコを吸うなり、さっぱりした飲み物を飲むなり、野菜を食すなり。
大丈夫まだ時間はたっぷりあるから。
俺が食べ放題をやる時は、大抵25分位が経過した所で最初の満腹感を感じる。

ここから先はノンビリ食べる。一緒に来ている人と話したりしながら食べる。
お肉はしっかり湯に通すのがポイント。
油がかなり落ちるからサッパリ食べられるし、
V9030006.jpg
こんなに縮むからさ、少しずつだったらいくらでも入っていくわけ。

お肉っていうのはけっこう消化がいいからさ、一度満腹を感じたとしても、
しばらくすると引いてくる。
食べ放題の2時間っていうのは体感的に結構長く感じるもの。
この時間をフルに使えばかなり食べられる。

他のポイントをいくつか挙げてみると、
ご飯とかは食べない。炭水化物をとると血糖値が一気に上がるからね。
速攻で満腹感を感じる。
そして、タレは極力使わない。味が濃いものを食べるのも、満腹感上昇に繋がる。
沢山食べようと思ったら、ゴマダレは厳禁です。ポン酢を少し薄めて、
それをチョコット付けて食べるのがベスト。
ビールも厳禁。アレハお腹が膨れっカラね。
基本的に喉が渇いたり、微妙な満腹感を感じた時の為に
水はいつでも飲めるようにしておきたい。
甘太郎では一本ボトルを頼めば、その後は割る用の水を頼めるから俺はそうしてる。
そして、テーブルに並んでる肉が無くなるかなり前の段階で、
次の肉を注文しておく事も大切。
甘太郎の食べ放題は、基本的にオーダーしてから来るまでが遅い。
これは序盤勢い良く食べたい時に致命的、後半でもね。
待っている間に消化が進んで満腹感を感じてしまうから、
早めにオーダーしておく事が大切。
待ってる時って案外ストレスかかる物だからさ、胃の働き的にも良くないんだと思われる。

まーこんな所。楽しく食べるに越した事は無いけれど、
沢山食って大満足してやる!って思った時は是非試して頂戴。
ちなみにこの間無性に肉が食べたくなって一人で甘太郎に行った時のレシートは
こんなでした。
06-03-22_23-31.jpg

実際にはココに、最初のセットって言うことで肉の盛り合わせが+される。
ipod聞きながらノンビリ食べてたらいつの間にかこんな大変な量食べてた。
自分でも吃驚です。9×しゃぶ牛ってね。やばいね。
スポンサーサイト
Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。