お宅は 人目の物好きらしいよ。 人気ブログランキング - 家でします。 ←そんな楽チンな話あるか!!とスポンサーにたてついてみる

イマを、今日という日々を、生きぬいている全ての人々へ。 家でします。
無料ホームページ ブログ(blog)
家でします。

日々の徒然日記を書きつつ、 今まで読んだ小説、ウェブ上を歩いていて見つけた面白い物を時には辛口で紹介しません

Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
泣いてるアキ。
2005年02月19日 (土) 23:54 * 編集
20050217235158s.jpg
何を撮ってるんだ何を。
ってか俺は何を出してるんだ。
今日はお昼頃にアキが来てくれた。
昨日一日中教習所に居て疲れてたから遅めに着てくれたんだろな。助かるよ。
駅に着いたらしい。迎えに行く。
寒いな。ダイソーの前を歩いてるアキを発見。
フフフ。好きな人を見つける為なら俺のレーダーいつも感度ビンビンさ。
アキも俺の事を発見したらしい。走ってこっちに来てくれる。
俺も走りたい所だけどそうすると引き返す距離が長くなるから辞めておいた。
人類に残された少ないエネルギーを節約しないとね。
戻っている時に見た車の上に雪を発見。
寒いわけだ。
昨日あわなかったっていうそれだけの理由なのに今ウキウキしてる俺。

アキが買ってきてくれたampmの御握りを食す。
カリカリ梅の刻んだのが入ってる奴とシーチキンの醤油マヨネーズ和えが入ってる奴っていう
最も好きな2つをいつも買ってきてくれてるけど知っててなのかな。
明日聞いてみよ。

アキのお腹がまだ鳴ってるのでホットケーキを焼いてあげる。
フライパンが洗ってないせいで電子レンジでミックスに火を通す
20050219153954s.jpg

蒸しパンみたいになったけどナカナカおいしい。

ロフトでoslを乗せる為の新しいサーバーを探す。
今使ってるサーバーがエロ禁止だという事が判明したわけで。
文句言われる前に逃げておかないとね。
一通り終わったのでニンテンドーDSを取り出す。
マリオ64dsに入ってるルイージのミニゲームが二人ともお気に入りなわけで。
一段落してpcをいじりだした俺の脇でアキがまだいじってる。
どうやら俺の似顔絵をDSでかいてるらしい
どれどれ。
20050220023721s.jpg

うそぉん(涙アキにはそんな風に見えていたなんて。
確かにひげは生えてるけどそんなに不細工だったとは。
まぁつまり俺の心意気に惚れたって事だよね。

いやもぅ良いって。もう書かなくていいよ。なんかリアルだし。
え?横顔ができた?仕方ないなぁ見せて見せて。
20050220023729s.jpg

あそぅ。
うん。まぁアゴのラインはシャープにかけてるよね。うん。
ってかアキの絵が上手いのはoslでエロイ絵を載せてくれてるくらいだしわかるけど、
DSってこれ位の絵が手軽にかけるんだからよく出来てるよね。

寒くなってきたので二人で布団に入る。
ここでアキが厄介な事を思い出した。
俺がアキの事を好きになった経緯を今日話す約束をしていたんだ。
別にどうって事無い事ナ筈なんだけど、
自分の気持ちの変化をキチンと認識して言葉に置き換えるのって、
なんかコソバユイじゃん。
今まで上手い具合にずらして来たけど今日は通用しないらしい。
仕方ないから素直に答える。
でもそれじゃぁなんか俺損だから
アキにとって一番の弱点の腰骨を弄くりながら進めた。
ナカナカかわいい声を出してくれて嬉しい。
これならあんまりマトモニ聞いてないだろな。ヨソヨシ。

アキも本気になってきたらしく俺のオティンを触りだした。
なんか日に日に上達していく気がする。フェラもしてくれたけど、
そこらのピンサロさんより上手いんじゃないかなぁ。
あら、まるで行った事があるような言い方。
昔チョッと友達とね。
舌の使い方とか、ヤラシイ音の立て方とか、ホントに上手くて、
お父さんのマタグラの上手い棒は破裂しそうになってしまうわけで。
昔は遅漏だったのになぁ。ナンダこのテイタラクは。
このままアキと一つになったって、彼女の事を満足させてあげられる自信が無くて、
困ってる俺の気持ちを察したのか彼女はニッコリと笑うと、
(こんな上品な笑顔どこで覚えたんだろうね。)
本格的に手でゴシコゴシコし始めて俺は白ネバを出しちゃったとさ。
アフター手淫のそれとはまた違う虚脱感。
まぁ隣に好きな人が居るんだから幸せものだね。

後処理を済ませてアキと色々話す。
しばらくして彼女は無言で泣き出してしまった。
どうしたんだろ。
俺達の関係が終わってしまった時、
自分の唯一の居場所が無くなってしまうから寂しいんだってさ。
とにかくさ、大切な存在がある以上、
それがなくなる時の不安はいつだって付きまとうんだし。
俺がイイカゲンナ性格なのも悪いんだけど、
それでも俺の台詞を素直に受け止めてれば、
不安になる要因なんてどこにも無いんだ。

教習所の時間が近づいてきたので二人で向かう。
久しぶりに俺の運転が見てみたいんだってさ。
アキは俺より年下のくせにこの夏に免許はとってしまったからチョッと先輩。
俺の中では今までの技能の中でベストの運転だったのに、
初めての時から上達してないってさ(涙
いいもんね。

帰ってきて二人でピーマンの肉詰めを作る。
普通のハンバーグとは違って、
ピーマンで器を作る事で肉汁を逃さない分ジューシーになる。
今回は鳥の胸肉っていう、トップクラスなパサパサ肉を使ってるんだけど、
それでもこんなに
20050220024021s.jpg
ジューシなんです。
20050220024033s.jpg
美味しかった。
そのままメチャイケの笑わず嫌い王を見て
(アンタッチャブルが出てないからチョッと不満)
21時になったのでアキを送る。
そんな一日
スポンサーサイト
Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。