お宅は 人目の物好きらしいよ。 人気ブログランキング - 家でします。 ←そんな楽チンな話あるか!!とスポンサーにたてついてみる

イマを、今日という日々を、生きぬいている全ての人々へ。 家でします。
無料ホームページ ブログ(blog)
家でします。

日々の徒然日記を書きつつ、 今まで読んだ小説、ウェブ上を歩いていて見つけた面白い物を時には辛口で紹介しません

Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ツル茶んっていうお店でトルコライス
2011年09月24日 (土) 18:07 * 編集
ナガサキのきてるわけでございます。

モンノスゴク酷いモノモライを患ってしまったのです。

目の病気は とても綺麗な風景を眺めれば治る!!!
そんな民間療法を信じて僕チン。

稲佐山にきました。

1000万ドルの夜景だそうです。
言ったモンがちだな。

稲佐山。メインの駐車場は週末だけあって満車なんですって。
入るまで30分以上はかかると言われたので。
下の駐車場にきた。


ここからシャトルバスが出てる。
無料!!
駐車場もココなら無料!!!
わーい次からはココに車を停めようね。



山の上の展望台にきました。


ちょっとiPhoneのデジカメだと夜景は上手くとれないんよねぇ。

夜景が綺麗って言われる街ってのは、
海が近くにある気がする。

稲佐山の夜景は都心でみる夜景とは違って、
光の点同士が等間隔に広がっていて、
多すぎず少なすぎず、
まさにゼツミョウな具合に散らばっているのです。

お陰様でミルミル僕チンのモノモライは治ってきたのでした。
しかも3cm伸びた!!!

空気は良い具合に冷えてるし。
ムチャクチャタバコが美味しそうな感じなんだけどね。

タバコ吸える所で試しにモクモクしてみたらあんまり美味しくなかった。

っちぇぇーー。
禁煙なんてするもんじゃないね。

そんな具合で今年の稲佐山もうでも終わりまして。


売店で売っていたカステラアイス。
アイスクリームにカステラを入れてまぜまぜして食べるのが好きなぼく。
迷わず買いでしょ。
味は想像通りの味。んまい。

からのカステラドロップ。
最近ご当地のお土産で豚骨味とかチャンポンあじとか。
そういうアエテのゲテモノ味なドロップが
巷には溢れかえっておりますが。
無難に美味しいのです。

夕ご飯を食べて居ない僕たちは
「ツル茶ん」にきました。

トルコライス発祥のお店なんですって。
あちゃーお店の名前書いちゃったー。
んーしまったなぁ率直な感想が書けなくなってしまったなぁ。
まいっか書くだけ書こう。

無性にトンカツが食べたくなっていた僕チン。
トルコライス!!!まさにイマのぼくの為にあるような感じよね。

よく伸びるアイスじゃぁありませぬよ。
一文字違いだけど全然別物ですからね。

トルコライスとは、
ピラフとスパゲティを一つの皿に盛り付けて、その上にトンカツをドイーンって乗せて、
最後にカレーをドバドバーっとかけたというね。

胃もたれ必至の俺ちゃん好みのメニューなのである。

トルコ風呂と同じく、等のトルコ人は全くもって何それな感じだそうです。

お店の中は一般的な喫茶店という感じで。
トイレもステキ。
某腐女子に言わせるとステキなテーブルクロスなんだそうだ。
やっぱ目の付け所が違うね。



どいーん。
いざ食べてみると、んーそりゃーおいしいよ。
俺の好きなものが全部乗ってるんだもん。

ピラフと、スパゲティとカツ、そしてカレー。
これら一つ一つはよくある喫茶店で出てくるような。。。
究極美味しいわけでも、マズイわけでもない。

それらを一度に盛り付けただけました。
そんな感じです。

んーこのニュアンス。。。。。

なんだぁ??
良い意味でも悪い意味でも松屋のカレぎゅ

こんな感じでイロイロ理屈をこねたくなる味ってことはつたわったよね。



夜はレッドキャベツでオールフリーを調達しまして。


今日はグラバー園にきまして。


山の上にある。
さながら空中庭園って感じでしょうか。

イマは大村ワンのサービスエリアにきています。
日の入りが綺麗に見える場所らしく。

こんな感じで。
ワザワザ写真スポットが準備されている。

カメラを乗せる台まで準備してある。


夕日を眺めてたそがれるカップル。。。

チックショーーーー

とんでもなくロマンチックが止まらない場所に迷い込んでしまった!!!
スポンサーサイト
# * 未分類 * Comment (4) * Trackback (0) *

>神奈川ミラノ好き君 byソトノ
うん。せっかく九州きてるしね。
イロイロ見てみようという感じなのです。

>A宮 トルコ byソトノ
そりゃートルコ風呂にも一回は入ってみたいよ。
きっと素敵な泡風呂なんでしょうねぇ。

by神奈川のミラノ風ドリア好きな人
夜景キレイですね!!
てか、主さんいろいろなところたびしてますね~^^

byA宮
トルコって聞いてきたのにトルコ風呂はまだですかばんばん

今年は陶芸部が食べ物部門をいただきます。。モノモライが酷すぎるので長崎にきました。
2011年09月23日 (金) 17:51 * 編集

今年学園祭の陶芸部は欲張りプランで行くつもりなのでございます。

去年初めてやって好評だった絵付けやさんと、
一昨年のタコライスを両方やろうというね。

でもねぇ、絶望的に人出が足りない気がする。
とにかくおコメを炊くヒトがどれくらいいてくれるかってことだよね。

このタコライス。ナカナカ美味しいのです。
去年の食べ物グランプリの優勝がフランクフルトだろ。
もー余裕で勝てるよね。
っとかそういう強気なコトを言っちゃう、
二兎を追う者は1兎も得ずなソトノ君ですこんにちは。


それにしてもモノモライデスヨネ。
ムチャクチャ目が腫れてるの。右目が。
もーね、開かないんですよ。目が。
開くのに一苦労な感じ。
まいっちゃうよねー。

3Dの映画を楽しめないってコトでしょ。
片目しか開かないんだしね。
あーそっか、せっかくの3DS君も意味がないってわけか。

早く治らないかなぁ。

昨日は飲み会もあったわけだけど、
眼科さんにお酒はダメといわれてしまったので。イケズ。

仕方ないねぇ。

仕方ないから長崎にきましたよ。

ぶんぶーん。

途中で佐賀を経由するわけですね。

高速でね、途中で橋を通るんですよ。

鳥栖ジャンクションの所。

サガンクロス橋!!!!


シャキーン!!って感じ?

そんな長崎。

とりあえず温泉に入ろう入ろう
# * 未分類 * Comment (2) * Trackback (0) *

>コメ返しK byソトノ
そりゃーもうがんばっちゃうよ
雨なんて気にしない

byk添
俺は張り切っちゃいますよ(^-^)v
運転気を付けてクロス。

そもそもバタフライの存在する意義はナンナンですとかそういうことを悩みつつ、ジムのプールでバタフライをする。生まれてはじめて。はたから見たら溺れているように見えたことでしょう。うまい棒は美味しいです。
2011年09月21日 (水) 03:23 * 編集
iphone_20110921014331.jpg
陶芸部部室 の窯  を開けたら出てきた。
去年のホウジョウヤでゲットしたダッコちゃんスタイルの猿 の変わり果てた姿。。。
誰だ!!!!殺猿事件か!!!!法医学のでばんだ!!!


今日も朝から夕方まで歯の病気についてフルでお勉強させてもらいまして。

マンセーシズイエン シリーズの内の、

マンセーゾウショクセーシズイエンってのが、、
今日のボクなかでは一番ファンタスティックだったね。
意訳すると、歯に穴が開いちゃって、歯の奥のほうにある、歯髄っていうね、
神経とか血管が通っている部分。ここが露出してしまいまして。
そもそも歯髄っていう組織は増殖する能力が強いから、様々な刺激にさらされるようになったことで、
増殖スイッチが入ってしまう。どんどん増殖!!
からの、肉塊がぷっくりとさ、オモチみたいに膨らんで歯の穴から顔をだす。
なんか、理屈では理解できるんだけど絵として想像しようとするとどうしてもグロテスクになっちゃう。夢に出るね。

そんな、瞬間風速で言えばイマ世界で一番マンセーゾウショクセーシズイエンと向き合っている外の人ですこんにちは。

そんな病理学漬けな一日を終え。

陶芸部に向かいまして。この間後輩が作った陶器の乾燥具合をチェックしつつ、窯を開けて猿にびっくりしつつ。
学園祭の出し物の打ち合わせ、日程組み。

からの、ホリデイでひたすら泳いできた外の人ですこんにちは。


ねーねー聞いてよ今日ね、生まれて始めてバタフライっていう泳ぎ方に挑戦したよ。

バタフライってあれ、どうして存在するんだろうね。
そんなコトを、確かこの間ね、角島に行ったときにね、y平が助手席で言ってたんだよね。

確かによくわからないよね。バタフライ。そのアイデンティティっていうか。存在意義っていうの?

クロールは、、、一番早い泳ぎ方。  なわけだよね。
背泳ぎは、、、、仰向けになって泳ぐ。これも充分個性がある。
平泳ぎは、、、、一番疲れない泳ぎ方。確かに楽チン。
海で溺れた時、オレはきっと平泳ぎに助けられるわけだよね。

からの、バタフライ。。。。。なんだバタフライ。

なんでそこにいるのバタフライ。
クロールほどは早くない。
んでも平泳ぎより疲れる。。。ってかきっとクロールよりも疲れる。
アレか?ドルフィンキックをするってことかなぁ、、、
でも、ドルフィンキックが一番早いっていうんなら、自由形に取り入れられてる気がする。

見た目が一番ダイナミックって言うことくらいだよね。バタフライ。

っという話を、、y平がしていたのでした。

どうして彼が並べた理屈をココまで詳しく覚えていたのかというと、
以前にマッタク同じ内容のコトを疑問に思ったことがあったからで。

実際この記事「「バタフライよオマエはどうしてそこにいる!!」に書いてたのでした。

そうそう。平泳ぎの派生型だったのよね。バタフライは。
あの記事だけだと内容がちょっと薄いからもう少し書き足すとね、、、

平泳ぎってのは4泳法のうちの最古のものらしく。大昔からこの形だったんだそうで。

「平泳ぎ」と言えば誰だってアノ泳ぎ方を思い浮かべたわけだよね。
だから、、ルールブックに載せられた定義は、「うつ伏せで手と足が左右対称」っていうだけだったのだそうで。

そんな単純な定義だけど、みんな行儀よくあの泳ぎ方で競い合った。。。。。
でもね、、、当然ズルッコするやつが出てくるわけだよね。

うつ伏せで手と足が左右対称に動いてれば良いんでしょってことで。
いろいろさ、みんな創意工夫しまして。色々な形の平泳ぎが生まれてきまして。最終的にバタフライって形になるわけだ。

モトモトの平泳ぎに比べたら断然早いわけだから、もーみんな「平泳ぎ」っていう種目に置いて、
本来の平泳ぎをスルヒトがいなくなってしまったわけだよね。

こいつぁマズイぞと。そうなりまして。それじゃー仕方ないねと。
このよく分からない泳法のための新しい枠が作られたと。

以上ががコンニチ、クロールよりも遅くて、平泳ぎよりも疲れる。
そんなバタフライが存在する理由なのです。



っていう話をね、、、、、角島帰りの車の中で、、、、、



知らないふりをしてお茶を濁したのでした。
 

だって疲れてたんだもの。
ゴメンyヘイ。知ってました。

さてさて。懺悔はさておき。


ホリデイでバタフライをした話ですね。

最近はね、ジムで水泳をスルことにしているんですの。
なんたって荷物が少なくていい!!!
水泳だけの日だとさ、まず靴を持っていかなくていいでしょ。
さらに替えのシャツも持っていく必要がない。だって汗は流れていくわけだもん。
ジムエリアで有酸素運動スル時は、おれ替えのシャツ3枚はもっていかなくちゃぁイケナイ。
それが無くていい。これは素敵!!

まぁ、今日みたいにエアロビクス?した後プールするときもあるけれど、
そういう時だってエアロビクスの後にすぐにプール行っちゃえば、着替えのシャツは帰りの分だけで良いわけだしね。

イマまでは水着をね、普通の海パンでやってたわけです。角島動画にあがってたような。白でトロピカルな感じ。
でもね、プール仲間のヒトがね、クロの膝下まであるフィットネス水着を着てまして。
ジャージ替わりにコレを履いてジムエリアで運動、、からのシャツだけ脱いでプールに突入っていうスタイルに、
痛く感銘を受けまして。ワタクシも今日からそのスタイルに転向したのです。更に荷物が少なくなってしまった。
iphone_20110921014345.jpg
エレッセの4分タケ。
伸縮性があって素敵!!
でも、、、伸縮性があるってことは、、、しかも結構薄手ってことは、、、
iphone_20110921014430.jpg
ちょっと不安になって中アテを確認してみました。

iphone_20110921014359.jpg
ウッスい布が。申し訳程度に縫いつけてあるだけって、、、、、
こんな布切れ!!



オレのマタグラのうまい棒野性的な機関車トーマスが

グレイの東京ドームコンサート並に

オオモリアガリしてしまうじゃないか!!!


いや、、いやいやいやいや、、、、冗談じゃないよホントに。

マタグラのうまい棒って、音は面白いけど最低だなとか。
そういう話じゃなくて。
どうすんだコレっていうこころもとなさなので。ってかクッキリなのですの。
なるほどこの下にもう一枚 ぴったりしたのを履くのね。


上半身テニス部のデンタルTシャツ、下半身水着。そんなスタイルでターゲットアブスっていうエアロビクスするわけ。
これがんもームッチャクチャ汗掻くのね。ジョビジョバ(ミッキーさん)。←クリックでジョビジョバの動画にジャンプ
ジョビジョバ(手術室)!!!

そんなジョビジョバ(山田君)になっちゃっても平気!!

すぐに更衣室!!!!ジョビジョバな上着を脱ぎ捨てる!!!!

でも水着も汗でジョビジョバだから、念入りにシャワーを浴びる。

からのプール。ジムで仲良くなった亜bさんが登場しまして。
亜bさんと色々お話ししまして。なんだかんだあってバタフライしましたよと。

あれムッチャクチャ疲れるねぇ。背筋と肩筋が来てます。

とかね。そういうね。もーなんか色々と脊髄反射で書いてたら20分もたってまして。
書いててつかれちゃったから今日のところはよく分からないまま寝まーす。

そうだった。ワンワンの磁石の話を書こうと思ってたんだった。
明日書こうと思います。
# * 徒然 * Comment (0) * Trackback (0) *
youtube から素敵なメールが届いた週末はガリガリ君な喉を治すためにOモト先生たちとカレーを食べ。おとなしくライブにいったり男
2011年09月20日 (火) 01:14 * 編集
フェイスブックからいらっしゃった皆さんコンニチハ。
フェイスブックの方には記事タイトルが表示されるように設定されているので。
んまぁそうですね。メンクラッた人もいるかも知れませんね。

フェイスブックとこのブログとの付き合い方は、オイオイ考えていくとして。

そんな事よりオクさん。YouTubeですよYouTube。しってます?
最近流行ってるらしいですよYouTube。イロイロな動画がね、無料でみられるんですよね。
ボクチン。昔からけっこうYouTubeには動画をあげてきたわけです。
クダラナイことばっかりあげてきたわけですね。
今見たら40件ですって。
まいりましたねぇ。たしかにね。スノボブで作った牛乳揚げの動画とかもあるわけだものね。

そんなわけで。YouTubeですよ。
自分の動画にコメントがついたり、あとは、そうだなぁ、自分のチャンネルに登録してくれた人がいたりすると、
メールがくるわけです。

なのでね、また今回もそういったメールかなと。そんな風に思って開いてみたらこんなのでした。
iphone_20110920000342.jpg
動画から収益があげられる???

うそぉんそんなに再生数回る動画が、、、、、

そうでした。あったのでした。

去年のくれ、ちょう度大晦日にアップした例の動画が、、、
ジワジワジワジワ再生数伸ばしていたのでしたね。
イマサラこの動画をこのブログで紹介するのも恥ずかしいけれどこの動画ですね。
えへへ。

youtu.be/iqatMBQXAIw

↑クリックでYouTubeのページにジャンプ。

8万再生!!ありがとう世界のみなさん

いやぁ、なんかさー、自分の作ったものの再生数が、伸びていくさまっていうのは、
なんかあれですね。ムスコの成長を見守るおやとでもいう感じでしょうか。
見守ってしまいますね。

っていうのがYouTubeの目についたわけなんですね。

ふふふふふふふ。
広告がつく。。。

エロイサイトじゃないのに広告収入。

やったー今度はみんなにきちんと胸を張って言えるぞ。


そんな、ウキウキ話を目の前にして、にわかに浮き足立つ外の人です。みなさんこんにちは。

YouTubeのメールは、イロイロと読み進めていった結果、
著作権的に、真っ白じゃなくちゃだめ。

使ってる音楽とか、映像ナドナド。
内容の中に、ほんの少しでもグレイなものがあったらダメなんですって。

消されてしまうらしい。

いや、、、そんなの、、、無理でしょ。。。

っということで、不労所得素敵なお話は諦めまして。
この週末のお話を書こうと思うのです。


カレーですよカレー。
カレーを食べたんですよね。

みなさんオナジミの病理学の先生。

ネリナさんに声がかかったんだそうです。

音楽が好きで、カレーが好きな人誰か居ない?

ハイハイハイハイハイハイハイハイココに居ますよーー!!!

カレーといえばもーね。
禁煙よりもつらい禁アバシチーズナンをどうにか達成したオレのことでしょ!

っということで。

ドキドキしながら行ってきたのでした。そんな土曜日。

やっぱりさぁ、ワタクシ。25歳からの大学1年生だったわけで。
先生はねぇ、なんかこんなボクチンの話を親身に聞いてくれるんですよ。

先生と一緒にQ大のアデージョさんもきてくれて。彼女も丁度ボクチンと同じようなアユミをしてきたひとらしく。
とても勉強になったのでした。

その後は4人で西陣に行き、MAというね。いわゆる私達の大学の軽音部のOB H谷さんのライブがあったので。
それを見まして。

なんかみんな上品にライブを聞いているなか、一人だけノリノリで踊ってしまっていた。
そんな週末。

からの喉がガリガリ君。




さてさて。

そんなわけで。フェイスブック向けにブログを書いてみたのです。

なんだかとってもオギョウギの良い記事がかけてしまった。

フェイスブックですよねぇ。フェイスブック。

なんかさぁ、ココに来て一気に増えたよね。フェイスブックな人。
さすがに時代に取り残されると思いまして。
イロイロ触ってみてわかったのは、ミクシーよりも断然カスタマイズに優れているんですねってことだよね。
アプリとかもいろいろある。
実際このブログを書いたらフェイスブックにアラートがあがるようになってるのも、アプリでやらせているわけで。

たださぁ、実名制なんだよねぇ。ミクシーだと表示名がニックネームなのに対して、根本的に実名性なんだよねぇ。
そして偉くてカタイ人と繋がる機会が増えるわけだよね。

ってことはだ。
もーさ、けっこう前に書いたさ、健康診断の前日にしちゃいけないことの話とかさ、
あとはこういう話とか。

ここらへんは 自粛ノ方向になるかもしれないかもだよね。

んもーどうしよっかなぁと。そんな風におもう27歳 秋。

ま、もうしばらく様子をみることにしよう。


それにしてもさ、

ミクシーの日記でしょ。
ミクシーのボイスでしょ。
ツイッターでしょ。
フェイスブックの近況でしょ。
ブログでしょ。

これらをきっちり同時進行で切り盛りできるヒトに対して尊敬の念を禁じえないよね。
それができればこんな事で困った困ったしなくていいわけだもんね。


そんななかサバの燻製
# * 徒然 * Comment (0) * Trackback (0) *
ブログをフェースブックと同期してみたのですよ。
2011年09月19日 (月) 01:12 * 編集
そうなんです。

フェイスブックですよね。

今一歩脚を踏み出せないでいたのでした。

mixiとは違ってブログとの動機とかそういうのができるのかどうか。
よくわからなかったので。

でもま、できないことは無いよねということで。
サウスパークを見ながらポチポチ設定していたのでした。

カートマンの父親が誰だったのかという話を見ながら設定してみました。

さてさて。うまく設定されていたのなら、とりあえず今日のところは寝ておきます。

なんかさー風引いちゃったのよね。
# * 徒然 * Comment (0) * Trackback (0) *
Kハラ君の実習道具が見つかりました。ってかホントにすみませんでした!!!!!マサカだよ。ホンットにそのマサカですよ
2011年09月15日 (木) 17:57 * 編集
実習道具ですよ実習道具。
今期の実習道具はね、だいたい、、、そうだなぁ全自動雀卓が買えちゃうくらいの額がするのよね。
だからさ、それがなくなっちゃうっていうのは結構オオゴトなわけです。
重かったよねー。昨日頑張って持ち帰ったわけだけど、階段を上がるだけであせかいちゃったよ。

今回ね、Kハラくん。彼は席が近いんだけどさ。
その彼がなくなってしまったと。そりゃーヤバイぞということになりまして。

今日のね、講義のね、後にね、ボクね、マイクをね、持ってね。
おしゃべりしたわけですよね。
あがり症で恥ずかしがり屋さんの引っ込み思案で人見知りなね、
ボクがね、マイクをもってね、みんなに向かって言ったわけだよね。

Kハラ君のがなくなっちゃったみたいだから、みんな今夜にでも一回自分の持ってる奴確認してみて。
わぁぉ、、なんという絵に書いたようなクラス委員。カッコイイじゃないか。

そんな事も終わりましてですよ。今日も今日とて陶芸部でホウジョウヤ行くわけですよね。
18:30に集合だからさ、一旦帰ってシャワー浴びたいやん。

その前にOモト先生の所に行ってさ、学園祭のお手伝い人員のこととかそういうのを済ませまして。
改めて7階のエレベータホールに戻ってきました。

誰かの実習道具がテーブルに置いてある。

っんだよ、この後に及んでまだこんなところに放置してるヤツいるのかよマッタク誰だ

っと思ってシゲシゲと実習道具を見るわけです。

番号は?12090......。。。。16???

あれ????? 


おれ、、、、の?????



ココでイロイロと昨日の映像がフラッシュバック。
まるで実は主人公が犯人でしたてきなサスペンス映画にありがちな終盤のフラッシュバック


実習の後、エレベータを待つ間、長いので一旦テーブルの上に実習道具を置いた。

教室の方で呼ばれたので一旦教室に戻った。。。

ひとしきりおしゃべりした後、そうだオレ今日実習道具持ち帰らないと行けないんだと。
ソンナフウに思って目の前に置いてある実習道具を、、、、、、、、、



すんませんでした!!!!!

あんなに偉そうに喋ってたけど、、、、



犯人ボクでした!!!!

そんなわけで、大急ぎで教室に戻り、
Aタとかn藤ちゃんとかに事情を話、
Kハラ君の連絡先を聞き。
思いっきり電話で謝った外の人ですコンニチハ。

明日学校行きたくねぃよぅ。ほんっと引きこもりたいよぅ。いや、ちゃんと行くけどね。

ねぇ、、オレホンっと偉そうにマイクで喋ってたよね。

そしてなにが一番よくないかってさ、

心のなかでさ、ホンの少しだけさ、シッカリしろよなKハラ君って思ってしまっていたことだよね。

ンモーオレ最低。


明日マイクで謝ろうっと。

そんなボクでした。

お騒がせしてほんっとスンマセン

なんだこれ、もーあれだね。前回の記事であんなに真面目なことを書いてたのに台無しだね!!

# * 徒然 * Comment (3) * Trackback (0) *

>コメ返し Amiya K添 byソトノ
そうねぇ。
気づいた時の
アッチャー感は半端無かったのよ。

byA宮
ソトノ君らしいですねw

byk添
どんまいです┐(\\\'~`;)┌

犯人は、あなたでした(´Д`)


見つかってなによりでしたよ!

オフクロの蜘蛛膜下出血について考えて、酔っぱらいがクダをまく。
2011年09月14日 (水) 02:37 * 編集
そんなわけで。

オフクロとホウジョウヤいってきて。
ヒト多かったよー。
今年はトルコアイスのお店が出てるらしい
でもそこまではいけなかった。
代わりにこれでビールを飲んだ。


ジャジャーンマルチョウ!!!
バンザーイホルモン焼きがお店だしてるとか
流石だねホウジョウヤ。

帰宅が22時だったので。
ホリデイ行きまして。
ちょっとアルコール入ってたけど、泳いできたのでそた。

なんかねー今日は暑かったねぇ。
ホウジョウヤ例年通りヒトが多かったよ。


















































さてさて。

























ここはmixiでもTwitterでもフェイスブックでもなく。
ブログなので。
一応匿名の場なので。
タマニハね。
記事上で怒って見ようかなとね。思うのです。
何年ぶりだブログでこういうコトを書くのは。
ちょっと不愉快かもだよ。
冗談無しよ。
だからこんくらいで帰った方がいいかもよ。
特定の考え方のヒトを中傷するつもりだし。
んでもいっか。かいちゃおーっと。



























うちのオフクロがクモ膜下出血をして、
それでもほとんど後遺症がなく生きのこれたのは、

直ぐに救急車を呼んでくれたおばと、
自治医大の脳外科の先生。
そしていつもオフクロのコトを見ていてくれた、お友達の皆様のおかげです。
僕はそんな風に考えているんです。


でも言われたんです。こんな風に。
死んだ親父が天国から助けてくれたとか、そんなことを言われまして。
私があんたのお父さんも含めた先祖全てに毎日お祈りりしたからだ。と。
少しは私に感謝しなさいよ。だそうです。

最後の一言が余計だった。それがなければ。
んもー頭きちゃって。だめだったわー。
ボロクソに言ってしまった。

なんかさ、21世紀の世の中でさ、
この期に及んでさ、幽霊とか神様とか。
そういうのをね、はなし半分とかじゃぁなくて、
本気で信じて疑わないヒトが意外といるんだよね。
開いた口が塞がらない感じになるんですけど。

んもーうんざりなんでココに書いておくかんね!!!

親父が助けてくれたとか、天国から奇跡を起こしてくれたとか。

その可能性は一切ありません。
確かに、生前の親父の人徳、人柄。財産。これらによってならば、母は助けて貰えました。それはある。
手術費、入院費。
これらは生前の父のおかげです。

でも、それはあくまでも、父が遺してくれた物であって、
父ではありません。ココをごちゃっぺにしたがる。カルトなヒトは。

まるで、イマ現在も、父の意思、気持ちがどこかに存在して、
それによって奇跡が起こされたとか、
そんなことはあり得ない。

最初にもいったとおり、
母が生き残った。
これはもうそれだけで奇跡的なことだよ。クモ膜下だもん。
更に後遺症もないっていうんだから、
宝クジに当たるのよりも素晴らしい事件だよ。

これはでも起こるべくして起こったこと。
微妙な変化を察知できるほどに母を見てきてくれて、
すぐさま救急車を呼んでくれた、そんなオバの判断。
13時間にも及ぶ手術をやり通してくれたお医者の精神力と技術。
そしてあんな鬱陶しい性格のオフクロを
ハブラズに、日常の中におきつづけてくれた、
みんなのやさしさ。それがすべてです。

だから僕はこの人たちに、心から感謝している。
感謝を一番に注ぐべきなのは絶対にここです。
今現実に存在している優しさに注がれるべきです。

それらを無視してお父さんが起こしてくれた奇跡に感謝とか。。。。
笑わせんなそんなの。
奇跡じゃないわ




こういうさ、考えのヒトってさ、
まー究極つきつめるとカルトの信者になっちゃうんだけど、

うまく行ったことも、うまく行かなかったのも、
すべて○○様のおかげ。ってなる。
○に入るのは、先祖だったり、信心だったり、神様だったり。
そりゃー楽だよね。
ウダツがあがらない毎日を、神様の性にできるんだもん。
確かに気持ちが楽になると思うよ。
友達ができないのも自分の性格の性じゃないんだもんね。
楽でいいわ。

そりゃー進歩しないわ。

とか、タマニハこういう話も書いてしまう外のヒトでした。
しーらないっと。
# * 未分類 * Comment (2) * Trackback (0) *

>コメ返しA宮 byソトノ
そうねぇ。なんかやっぱりカルトはだめだねぇ。

byA宮
久しぶりにこうゆう外のさんを見た気がするよ。
毒づくって事は本音って事だからたまには吐き出して良いと思う。

お母さんの事は触れないでおきます←

ホウジョウヤと言えばJAZZだと思うの。
2011年09月13日 (火) 19:49 * 編集

ひとの混み方は相変わらずですな。
名物の手相占い屋さんはスルーしまして。
お参りしまして。
オフクロは疲れ安いので。
ナガタパンでJAZZ聞きながらひとやすみ。

遠くにお祭りの喧騒。
ユッタリナJAZZ!!
一番搾り!!
味のコユイ食べ物。

ニコレット忘れた!!!
# * 未分類 * Comment (0) * Trackback (0) *
3日連続ホウジョウヤ初日!!
2011年09月13日 (火) 02:13 * 編集
昨日さ。お一人様でお月見をしたわけです。
花札でいう所の坊主と 菊に盃ですな。

ほろ酔い気分。ジムの疲れもアイマッテ良い気持ちです。
そんな気持ちの良い感じな俺に。
オフクロちゃん。話しかけてきたのでした。

今年はホウジョウヤに行くの?
陶芸部で行く予定だよ。木曜日。
私行ったことないの。
あーそういえばそうだったね。
私水曜日アクロスでコンサート聞くの。
そうなんだ。よかったね誰の?
だから明日しか予定合わないわねぇ。


。。。。。


。。。。。



。。。。ん?




ねぇ。


というとんでも無い会話が繰り広げられまして。

ただいま電車です。きてますホウジョウヤ。

母と。

なんだろう。

中学だかの時代のさ、
親とお祭りに行くってのが猛烈に嫌だった時代を思い出して。
そこし落ち着かない。

そんなコトしてる間に到着です。
# * 未分類 * Comment (0) * Trackback (0) *
今日はチュウシュウの名月なんですってね
2011年09月11日 (日) 03:28 * 編集
九州最大規模のお祭り、ホウジョウヤも始まりまして。
yヘイが誘ってくれたんです。
俺ホウジョウヤ大好きなのね。
去年なんてこの記事(クリックでジャンプ)にもちょっと書いたけど、
一番搾りを6本背中にしょって行ったわけだし。
今年もいかなくちゃだったので嬉しかったんだけどさー
今年22の男と28の男じゃーさ、
体力にさがあるんだねぇ。

久しぶりの学校、からの陶芸部っていう流れにもーヘトヘトだった。ションボリゴメンねしたのでした。

そりゃさ、俺だってさ、22の頃っていったら、
スノボ部が立ち上がった頃でしょ。
あの頃は頑張ってたよね。
特に学祭の時期とかになった日にはさ、
みんなを読んでスノスマサンデーを試行錯誤してみたり、
キャンディと喧嘩してみたり、U野君と喧嘩してみたり。
毎日飲んでたわけだから、バリバリしてたよね。
今思えば丸くなったモンです。

そんな、昔は俺もあーだった的な話が出てしまうほど、
オッサンになってしまった外の人ですこんにちは。

その当時からこのブログはやってるわけで、久しぶりに振り返るとイロイロやってたね。
コレとか、コレとか、コレとか、コレなんてYouTube駆使しててナカナカだし、コレだとA宮が出てるな。
コレとかには、懐かしい水パイプなんかが写っちゃってるけど、今思うとあんなのでタバコすってたなんて、
オレもどーかしてたよね。ほんっと、平和になったものですね。
まぁ、みなさん。お暇でしたら読んでみたら良いかもしれません。
あいもかわらずどこに行ってもこいつはやること一緒なんだなってのがわかると思う。
そんな外の人のヒトとナリがニジミデテイルブ・ロ・グ。家でします。が今日も始まってしまいますよー。

いやぁ、なんでこんな昔を懐かしむ事を書いているかというとさ、
今日は十五夜さんなんですよ。
しかも中秋の名月っていうやつらしい。雲ひとつ無い夜空。
みんなちゃんと付きを見たかい?物凄くクッキリで綺麗だったよ。

結局yヘイのホウジョウヤにいけなかったボクチンは。
ホリデイに行きまして。
軽くプールしまして。全身的に気だるい感じ。
からのドンキホーテでファイルとかを買い。
帰宅したわけ。

iphone_20110913031010.jpg
団子があるわけよ。
あれ?おかしいぞ。写真的に主役が団子じゃ無くなってしまっている。
エビスのジョッキに注がれた一番搾りがしゃしゃり出てきてしまっている。

最近さ、あれなんです。この間の冬にね、東京のバーでさ、
チョコレートをおツマミに、マッカランだっけ。無茶苦茶高級なウィスキーを飲んでいらいさ、
甘いものでもお酒がハカドルようになってしまったボクチン。
砂糖をまぶした白玉団子。これでもビールがゴクゴクいけてしまうのだ。

ジムあがりっていうのもありまして。一気にジョッキをカラにしたボクチン。
ベランダにでるわけです。
そこには綺麗なクッキリおつきさま。
iphone_20110913031933.jpg
とビールの写真なわけだけど、
iPhoneのカメラだとさすがにこの画質か。

そりゃーさ、あれだよね。綺麗なおつきさま。そしてビール。
ベランダで黄昏るイイオトコ。うん。このシチュエイションなら、タバコは絶対必要だよね。
深く煙を吸い込んで、吐き出したい。お酒ってのは、そういう雰囲気とか、情景で飲むものだと思うの。
これはもう間違いない。タバコ。吸いたいね。外せないね。

でも、ボクチンまた気まぐれにタバコをやめたので。仕方ないからニコレットを噛む。
月を見上げて、ニコレットを噛み、それを、脂のノッた頬肉と、歯肉の間に挟んでビールを飲む。
いいもんこれで。

話しをちゃーんと戻しますと、そうでした。
だからいい感じによってるので、時には昔を懐かしんでみたということだよ 最上川
# * 未分類 * Comment (0) * Trackback (0) *
* Top * Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。