お宅は 人目の物好きらしいよ。 人気ブログランキング - 家でします。 ←そんな楽チンな話あるか!!とスポンサーにたてついてみる

イマを、今日という日々を、生きぬいている全ての人々へ。 家でします。
無料ホームページ ブログ(blog)
家でします。

日々の徒然日記を書きつつ、 今まで読んだ小説、ウェブ上を歩いていて見つけた面白い物を時には辛口で紹介しません

Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ラーメン小!!!ニンニク以外全部増しデ!!!
2011年06月21日 (火) 20:30 * 編集
最近さーラーメン二郎にムッショウに行きたくなってたのよね。

二郎。知ってますか?
野菜マシニンニク背脂醤油マシマシとかっていう
呪文を唱えるコトでおなじみの。
二郎ですな。

無茶苦茶量が多いとか、味が濃くて背油ギトギトとか。色々聞くヤツです。
おいしいんだかどうかって言われると、正直良く分からない。
いや、美味しいことには間違いない。
でもどうしてハマってしまうのかはよく分からない。よく分からにけれど、、、、
一度行ってみるわけだ。あのとんでもない量と味の濃さに
メンクラウわけだ。麺を食らって面食らうわけですね。ってやかましいわ。
必死になって食べ終わす。もー半年間はラーメンイイわ。って思う。
のはずなのに、一週間もするとね、あの辛いとも言えるような醤油、そしてギトドロの背脂。
あの感じがね、口の中に蘇ってくる。そして、なんでか分からないけれど、また来てしまう。
そんな事を3回も繰り返してしまったら、立派な二郎中毒患者の出来上がりなわけです。

そんな二郎。関東の時、行っていたのでした。東京に用事がある時にね。
池袋とかで行ったりしてた。

そんで福岡生活なわけです。トキドキムッショーに行きたくなるわけだけどね、
福岡にはさすがにないよねぇと思っていたのでした。

ハイそうですね。話の流れ的にそうですね。

有りました。しかもキャナルシティのラーメンスタジアムに。
ラーメンスタジアム。まぁあれです。横浜にある、ラーメン博物館みたいなものですね。

二郎そのものではなくて、いわゆる二郎の のれん分け的な。インスパイア系って言われてるんだけど、
注文の仕組みとかをみたらそのままだった。これは二郎だ。間違いない。

それに気づいたのが4月ごろ。食べられるやん二郎ラーメン。
そこからずっと気になっていたのでした。行きたいなぁムラムラ。
そのピークがなぜかしらんけれど夕べ着てしまったの。食べたい!!
ギトギトラーメン食べたい!!ギトギトのくせに豚骨じゃないっ醤油ラーメン!!
そんなの久しく食べてない!!

醤油!!ギトギト!背脂!!ギトギト!!モヤシ!!ギトギト!!
オレの中の二郎ダンスが止まりません。
体重!?知るか!!82まで下げたわっ!
脂っこいものを自信満々に食べるために運動してるんじゃ!

もーだめね。アバシのチーズナンなんて目じゃないくらい、そんな夕べ。布団でジタバタ。
明日行くしかない。つまり今日のことだけど。。。
誰を誘う???
t原くんは?もう完全に試験勉強モードだ。
お腹いっぱいで勉強できないなんていう状況に陥りたくないとか言って、、、
きっと付き合ってくれない(´・ω・`)

yヘイはどうだ、、あいつもだめだ。なんかしらんけどダイエットとかし始めた。
炭水化物抜きダイエットとか言ってる。そんなの無駄だっての。
一生炭水化物食べないのかって話なのに。
でも、彼はやり始めたらとことん行く人だから、
絶対付き合ってくれない。(´・ω・`)

kゾエ君はどうだ? 彼はラーメン好きだよ。
あーでも駄目だ。彼こそ豚骨大好き人間だった。
犬の耳の臭いがするータマラーンとかいって、
↑これってけっこう変態だよね。
本場中の本場な久留米豚骨ラーメンを嬉々として食べる人だった。
同じ背脂でも、醤油ラーメンなんて、
きっと食べてくれない(´・ω・`)


ブチヲだな。間違いない。

彼は暇人だし食いしん坊だしイイヤツだ。(`・ω・´)シャキーン

やっぱり彼はオレの心の防波堤です。


そんで今日なわけです。
ねぇブッチャン、、
無茶苦茶暑くて湿気も多いこの梅雨時に

風邪引いてるってどーゆうこと(#゚Д゚)ゴルァ!!!?


このままではオレの心の防波堤が決壊してしまう。
ギトギトらーめんが食べたいせいでギトギトの汗がでてきてしまった。
くそっっクソッっ、、くぉぉぉぉ






後輩のO森を連れてきました。

キャナルシティのラーメンスタジアム。

ラーメン「大」!!!きたよーーー


券売機。
ラーメン小、中、大。それぞれ650円,750円,850円。
店員さんに、聞いてみる。この小ってのは、二郎の小と同じくらいですか?
そーだよー。

なるほど。O森、ココは小で行くぞ。
ピコ。べー。

ちょっと困った顔の彼。おれ、今日ちょっとお腹空いてるんで、普通サイズでいいですか?

バカッ!!「中」が普通って思ったら大間違なんだぞっ
二郎系のお店は小が既に大盛りなのっ!
中は特盛だぞコノヤロウ、無茶はするな!


大丈夫です。折角おごってもらえるんですから、全部食べます。
わかってない、、キミは二郎系の恐ろしさをわかってないよ。
キミ、、イマ思いっきり死亡フラグ立ててるよ。
でもま、後輩が死にそうな顔してギトギトラーメンを食べるさまを見るのはちょっと楽しみなので、
頼もしい後輩だなってことで強くは言わず。「中」を選ぶ。

席について食券を渡す。ここでトッピングのコールなわけです。
いわゆるマシマシてきなやつね。
二郎系は基本的にトッピングは無料なので。っていっても野菜とニンニクだけどね。ガンガン乗ってくるわけです。

オレとおんなじでお願いします。だそうで。
ニンニク抜きの野菜 背脂 醤油マシで( ・`ω・´)!

ちなみに野菜の量はこんな感じになります。


程なくして登場しました。

。。。

これ、小だかんね。

もはやモヤシだろこれ。
iphone_20110621200133.jpg
O森君に中が来たところでよっし食べよう!!

うおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!

ガツガツガツガツ


コンくらいの勢いで食べていかないとね。モー減らないんです。麺が。
福岡ではあまりお目にかからない太めのモチモチ麺。これがどんどんスープを吸って行く。
どこかでリズムを崩すと、食べても食べても減らないような状況に陥るのです。
まぁ、かといっても太麺だから、ノビテモまずくはならないんだけどね。

山のように積まれたモヤシに箸が走りそうになるところを我慢して、このモヤシをゴソッゴソってかき分ける。
その下から麺を引っ張り出してきて、一旦モヤシの上に置く。
そんな感じでモヤシと麺を逆さにスルことで、麺が伸びるのをなんとか先延ばしにする。

気がついたらオデコからギトギト油が出てきてる。それすら無視して一気に麺を食べきる!!
そして、ようやくモヤシにとりかかる。一応野菜だから少しはアッサリしていて、
口直し感覚。


どうにか食べ終えた。
そして、、、やっぱり美味しかった。
やっぱり醤油ベースのラーメンウマイわ。これで育ったわけだもんね。
久しぶりに食べたけどしっくり来る。ギトギト感も最高。


そして口を抑えるO森。
オマエ、イイヤツだな。

そんな彼も頑張って完食しまして。
モー動きたくねぇなぁと思いながら、そろそろジムに行ってくるのである。
スポンサーサイト
# * 福岡食 * Comment (2) * Trackback (0) *

>神奈川サイゼさん byソトノ
ねーギトギトいいよねぇ。
最近さーそういうのから離れてたけど、
やっぱりしみるわぁ。五臓六腑に染み渡るとはまさにこのことでした。

by神奈川のミラノ風ドリア好きな人
ギトギトラーメン大好きです^^

もやしの量すごいですねw( ̄▽ ̄;)w

* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。