お宅は 人目の物好きらしいよ。 人気ブログランキング - 家でします。 ←そんな楽チンな話あるか!!とスポンサーにたてついてみる

イマを、今日という日々を、生きぬいている全ての人々へ。 家でします。
無料ホームページ ブログ(blog)
家でします。

日々の徒然日記を書きつつ、 今まで読んだ小説、ウェブ上を歩いていて見つけた面白い物を時には辛口で紹介しません

Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
解剖のいつでもノートを今更
2010年12月09日 (木) 03:48 * 編集
みなさん解剖学イカガお過ごしでショーか
明後日に迫ってる強固の段階で、
披裂軟骨の事をハレツ軟骨と何回もでかい声でいっちゃう
そんな今更そこ間違うの?でお馴染みの外の人ですこんにちは。

いやーね、あれなんです。
最近ギリギリだよね。基本的に。
レポートにしろさ、試験にシロさ、
基本的に直前のホントギリギリに完成する。そんな日々だよね。
少なくとも一日前の段階だったら余裕もっていたいよね。

かくいう解剖。俺だめじゃん解剖。
ほんと手が伸びないっていうか何ていうか。
なんだろうねぇ。忙しさを言い訳にするのはだめでさ、
よーはダラシナいからっていうことに他ならないんだけれど、
よーやく今日きちんと向き合えたのでした。

27になって感じるのはあれだね。
徹夜系の無理ができなくなったねぇ。まいっか。
そんなお年寄りの外の人ですこんにちは。

ついさっきまでブチオと二人で解剖の復習をしてました。
復習というよりもあれですね。全面的に教えてもらってました。
日大時代を思い出すね。そぉねぇ、みんなすごいよね。
kヘイとかさ、あいつバリバリだったもんなぁ。
よくこの内容全部頭に入ってるよね。
地理が苦手な俺としてはこの手の名前を覚えるのは無理なんだよね。
ま、そんなことを書いてても始まらないです。

ブチヲとやってるときにそのままポメラでメモをとっていたので。
どこでも見られるようにこのブログにあげておこうと思うのでした。
そんな完全に個人的な、チラシの裏以下のメモ記事でしかないから、
みんな無視しちゃってイーカラねー。
evernote使うっていう手もあるんだけど
こっちだったらあとあと色々とべんりだしね

さすがにさ、漢字変換がついていけないんだよね。ポメラだと。
だからカタカナになっちゃったり誤字があるのはもー仕方ないのだ。

まず最初の単元
上腕三頭筋は背側からみる。
長頭、内側頭、外側頭に分かれる。
外側頭は、、ソトガワ、、
内側頭は、まんなか
長頭が内側。
外側頭と長頭の間に内側頭があるかんじ。

上腕二頭筋。長頭と、短頭がある。
長頭がソトガワ
短頭が内側。 
長頭の位置が、上腕三頭筋とは逆だから注意しろ。

鳥口腕筋 鳥口突起からつながっている。
上腕二頭筋の短頭を持ち上げるとくっついてくる。
そんな上腕二頭筋の下に有る筋肉です。

神経
筋皮神経は皮膚に入っていく
これだけが上腕動脈(腋か動脈?)のトウソク側にある。
腋か神経は脇の方に
腋か神経とトウ骨神経が別れていく。
トウ骨は親指側に。
尺骨神経は小指側にむかっていく。
正中神経は真ん中を通る。上腕動脈にそっていく。
上腕動脈は血管だからわかるでしょう

長掌筋だけは屈筋支帯に入ってない。センターにある。
手のひらを伸展させれば延びるのが長掌筋だ。
長掌筋を境に、小指側が、尺側手根屈筋。
親指側がトウ側手根屈筋。
尺側手根屈筋、トウソク手根屈筋は、長掌筋を挟むようにある。

さて裏側です。背側からみまして。これらが伸筋なわけですよね。
伸展させる側だから。伸筋支帯をチェック。
円回内筋は肘から回内方向にから斜めに入ってる。
ちょっとマルミをおびてるよ。そして筋肉の下に入っていくよ。

腕トウ骨筋
トウ側手根屈筋よりもさらにトウコツ側。

ての甲側のぜんぶにいってるのが、総指伸筋
そのなかで親指だけは別になってる
短母指伸筋はトウ骨がわ。でみじかいわけだ。。
長母指伸筋。これは総指伸筋から出てくる。そしておやゆびのさきまで幾感じ。短母に比べて内側を通る。

短トウ側手根伸筋
人差し指と中指につながっている。
トウ側の指日本をのばすって事だ。
尺側手根伸筋は小指と薬指って事ね。
でもちょっと不安だから明日確認するか。

単元2 291ページ
腸骨下腹神経は、、、おなか側についてるんです。だからそれで見分けろ。
うえがわについてる神経は長骨下腹神経!!

そして閉鎖神経と大腿神経。
閉鎖神経は下肢の神経の上の方で、
なんかの穴に入り込んでるんです。
穴が見つからなかったら残念ですね。

大腿神経はその下から出てきて、ずっと脚を下まで行く。
脚出してるヒトは基本見える。
脚の下の方まで行ってる。太かった。

坐骨神経は一番太い奴。筋肉みたいだねって言ってた神経。

上殿神経。下殿神経。
これを見分けるのに絶対必要なのが梨状筋。
大殿筋をめくりまして、中殿筋が出てくる。
中殿筋をめくると更に小殿筋が出てくる。
そのときに一緒に出てくるんですよね。梨状筋。
梨状筋の上からでてるのが上殿神経
下からでてるのが下殿神経。
梨状筋のすぐしたに双子筋がある。
双子筋の間に内閉鎖筋がある。

大腰筋は背骨についてる。そんな筋肉。
そのすぐそばで平らな、、、腸骨についてるのが腸骨筋


恥骨筋は恥骨についてるとしかいいようがない
足の骨から恥骨についてるのが恥骨筋

ソ径靱帯は、、フチの部分だよ。

腸径靱帯は大殿筋から延びている。そんな靱帯。

242
縫工筋 腰骨から膝の内側に 延びてるうすながい筋肉
縫工筋を切って、めくると、そのしたに大腿直筋!!
大腿直筋のしたに長内転筋。
長内転筋の下に大内転筋
ここらへんは自信ないよ。
大腿直筋をはさんで、
外側広筋は外側。
内側広筋
大腿直筋下に中間広筋

膝下は3つしかないよ。
スネにある薄いのが、前ケイ骨筋
うしろにあるのが月非腹筋。これ、内側。
それをめくると、ヒラメ筋

太股背側観
大腿二頭筋の長頭と、半腱様筋。
半腱様筋と一緒に膜状の筋肉がついてる。
これが半膜様筋。
薄筋は、薄くて長くて、細目。そんなきんにく。
一番ひざがわについてる。!!
じゃー背側観を外側から見ていくと、
一番外側にあるのが、
腸ケイ靱帯。大殿筋から延びて売る奴ね。
その隣が、大腿二頭筋の長頭。
そしてその次が、半腱様筋で、
そこには半膜様筋もつく。
そして一番逆側にくるのが、薄筋。

この感動をぶっちゃんと過ごした。

十時靱帯はわかりますね。
まえについてるのが前十時靱帯
うしろについてるのが後十時靱帯

単元3きた
でもこれは自分でやろー

単元4
口輪筋は口の周りですね。
頬筋は、口輪筋のフチのところに来るでなんか帯になってるところの一部

咀嚼筋よっつ
側頭筋、これはわかりますね。
外側翼突筋 ぺろってめくってでてくるやつ。横に走ってる。
内側翼突筋 ぺろってめくって       縦に走ってる。
咬筋 これは頬骨にのびてるね。一番上にあるよ。

舌骨上筋群
4つあるよ。めくっていきましょう
一番表面にあるのが、、、顎ニ腹筋  前腹と後腹2つあるやつ。
前腹 下顎骨のオトガイ部 内側。
後腹 乳突部から、、、
顎舌骨筋  平べったい。下顎骨の内側
更にめくると、、、オトガイ舌骨筋 細長くてたてに オトガイから
最後は茎突舌骨筋 茎状突起と 舌骨筋

喉頭軟骨には4種類ある。486ページ
披裂軟骨 裏側から見て輪状軟骨の上にある。
甲状軟骨 表側の一番態度がでかいやつ
輪状軟骨は下の方でわっかじょう。
喉頭蓋軟骨。は蓋になってる。

喉頭筋は?489ページ
甲状披裂筋 表側についてるよ。
 甲状軟骨とヒレツ軟骨をつなぐ。
後輪状披裂筋は後ろにあって二つ左右対称についてるよ。
 輪状軟骨とヒレツ軟骨を後ろでつないでます。
輪状甲状筋は、サイドにある奴。
外側輪状披裂筋は、輪状甲状筋をめくって出す。
輪状軟骨と、ヒレツ軟骨をつないでるっとはいうけど、あれです。
めっちゃ細い奴。外側って言ってるけど、めくって出すの。

単元5
内頸動脈と外形動脈
うしろにいくるが内頸動脈
内頸動脈の方が太い。

外形動脈からちょっとでてるのが上甲状腺動脈
外頸動脈のしたらへんからでてますよ。

舌深動脈はベロの中にある。
舌下動脈は、ベロの下にある。写真は見られなかったけど
まぁ位置でなんとかわかるでしょ。

207ページ
顔面動脈写真にはあるけれど、、
顔に入ってどこに行くかで変わります。
唇のうえにいったら上唇動脈
唇の下にいったら下唇動脈。
オトガイにいったらオトガイ下動脈

顎を削ってるやつがあったでしょ。
あれが、下歯槽神経と下歯槽動脈をみてる。
それがずっとおとがいのほうにいって、オトガイ孔を抜けたら、オトガイ動脈、オトガイ神経

浅側頭動脈は、上の方。側頭筋の近くで血管があったら、それですよ。
顎舌骨筋神経、、、耳カイソクトウ神経

舌乳頭4つ
糸状乳頭 サキッチョ
茸状乳頭(じじょう)マンナカラヘン
葉状乳頭 ヨコサイド
有郭乳頭(ゆうかく) 奥の方

508ページで口蓋舌筋とか
口蓋舌弓 のどちんこから延びていく。
口蓋喉頭弓 口蓋舌弓の一個うらがわ。ノドチンコとはつながってない。
口蓋扁桃は、、、口蓋舌弓と、口蓋喉頭、これらの端っこの方で、間に有る感じ。
舌扁桃は舌の奥の方。
分解溝はちょっととばしで
喉頭蓋は口腔の天井
舌下ヒダもないね。
スポンサーサイト
# * 勉強関係 * Comment (0) * Trackback (0) *
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。